阿川 佐和子

(アガワ・サワコ)
阿川 佐和子(あがわ さわこ、1953年11月1日 - )は、日本のエッセイスト、タレントである。独身。 作家阿川弘之の長女として東京都に生まれる。幼少期(2歳)の1年間は広島市の伯母宅で育った。その後、東京の中野区鷺宮、新宿区四谷へと移る。 東洋英和女学院中学部・高等部を経て、慶應義塾大学文学部西洋史学科卒業。卒業後は織物職人を目指し、様々なアルバイトを経験する。 1981年(昭和56年)、『朝のホットライン』でリポーターを務めたことを皮切りに、1983年(昭和58年)より報道番組『情報デスクToday』のアシスタントを、1989年(平成元年)からは『筑紫哲也 NEWS23』のキャスターを務めた。1992年(平成4年)米国ワシントンへ渡り、帰国後『報道特集』のキャスターとなる。 報道キャスターとして硬派な報道番組に出演し続けていたが、1998年(平成10年)、討論型バラエティー番組『ビートたけしのTVタックル』で進行役に就任。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

阿川 佐和子の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

阿川 佐和子の著書を検索する

阿川 佐和子の関連ニュース


阿川 佐和子のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、阿川 佐和子と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「阿川 佐和子」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.