愛川 晶

(アイカワ・アキラ)
愛川 晶(あいかわ あきら、1957年5月30日 - )は、日本の小説家・推理作家。福島県福島市生まれ。福島大学附属中学校、福島県立福島高等学校を経て、筑波大学第二学群比較文化学類卒業。 高校の社会科教員を勤めながら、1994年、『化身』で第5回鮎川哲也賞を受賞し小説家デビュー。大掛かりなトリックを用いた本格推理小説を数多く執筆している。 シリーズものとしては女子高生探偵が活躍する根津愛シリーズがある。 ミステリ・ランキング 週刊文春ミステリーベスト10 1994年 - 『化身』8位 このミステリーがすごい! 2009年 - 『芝浜謎噺』14位 = 本格ミステリ・ベスト10 = 2000年 - 『夜宴』14位 2002年 - 『巫女の館の密室』9位 2008年 - 『道具屋殺人事件』14位 2009年 - 『芝浜謎噺』15位 2010年 - 『うまや怪談』19位 作品リスト シリーズ作品 = 栗村夏樹シリーズ三部作 = 黄昏の獲物(トワイライト・ゲーム)(1996年4月 光文社カッパ・ノベルス) 【改題】黄昏の罠(2000年3月 光文社文庫) 光る地獄蝶(1996年10月 光文社カッパ・ノベルス / 2001年3月 光文社文庫) 海の仮面(1999年6月 光文社カッパ・ノベルス / 2002年6月 光文社文庫) = 美少女代理探偵・根津愛シリーズ = 夜宴―美少女代理探偵の殺人ファイル(1999年12月 幻冬舎ノベルス) 【改題】夜宴―美少女代理探偵の事件簿(2003年5月 光文社文庫) - 時系列的にはリレー小説『堕天使殺人事件』後 根津愛(代理)探偵事務所(2000年10月 原書房) 【増補・改題】カレーライスは知っていた―美少女代理探偵の事件簿(2003年11月 光文社文庫) 収録作品:カレーライスは知っていた / だって、冷え症なんだモン! / スケートおじさん / ネコマンガ / コロッケの密室 / 死への密室 / 納豆殺人事件(文庫版にのみ収録) 巫女の館の密室(2001年8月 原書房 / 2004年8月 光文社文庫) ダイニング・メッセージ(2002年10月 原書房 / 2007年1月 光文社文庫) 収録作品:Kaiseki Lunch / Packed Lunch / French dish Dinner / Celebration Lunch = 影の探偵と根津愛シリーズ = 網にかかった悪夢―影の探偵と根津愛(2002年11月 光文社カッパ・ノベルス) ベートスンの鐘楼―影の探偵と根津愛(2004年5月 光文社カッパ・ノベルス) = 神田紅梅亭寄席物帳シリーズ = 道具屋殺人事件(2007年9月 原書房 / 2010年7月 創元推理文庫) 芝浜謎噺(2008年4月 原書房 / 2011年5月 創元推理文庫) うまや怪談(2009年10月 原書房 / 2012年10月 創元推理文庫) 三題噺 示現流幽霊(2011年5月 原書房 / 2014年5月 創元推理文庫) = ヘルたんシリーズ = ヘルたん(2012年2月 中央公論新社) 【改題】ヘルたん―ヘルパー探偵誕生(2014年10月 中公文庫) ヘルたん―ヘルパー探偵とマドンナの帰還(2014年10月 中央公論新社) = 神楽坂倶楽部シリーズ = 神楽坂謎ばなし(2015年1月 文春文庫) 高座の上の密室(2015年6月 文春文庫) その他 化身―アヴァターラ(1994年9月 東京創元社) 【改題】化身(1999年6月 幻冬舎文庫 / 2010年9月 創元推理文庫) 七週間の闇(1995年8月 講談社 / 1999年11月 講談社文庫 / 2010年8月 文春文庫) 鏡の奥の他人(1997年8月 幻冬舎 / 2000年10月 幻冬舎文庫) 霊名イザヤ(1998年8月 角川書店 / 2001年8月 角川文庫) 六月六日生まれの天使(2005年5月 文藝春秋 / 2008年5月 文春文庫) 十一月に死んだ悪魔(2013年9月 文藝春秋) 共著 合わせ鏡の迷宮(1996年7月 東京創元社)- 美唄清斗との共著 白銀荘の殺人鬼(2000年6月 光文社カッパ・ノベルス / 2004年2月 光文社文庫) - 二階堂黎人との共著、ノベルス版は彩胡ジュン名義 アンソロジー・リレー小説 「」内が愛川晶の作品 新世紀「謎」倶楽部(1998年8月 角川書店 / 2001年8月 角川文庫)「だって、冷え性なんだモン!」 堕天使殺人事件(1999年9月 角川書店 / 2002年5月 角川書店)「第十章 探偵、登場!」- 新世紀「謎」倶楽部によるリレー小説。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

愛川 晶の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

はんざい漫才 (文春文庫)



文藝春秋 2016-04-08

はんざい漫才 神楽坂謎ばなし (文春文庫)



文藝春秋 2016-05-27
女三十一歳、寄席ではじける!スキャンダルの傷をもつ漫才コンビが神楽坂倶楽部に出演することに。席亭代理・希美子にも人生の決断の時が。寄席ミステリ第三弾!

十一月に死んだ悪魔 (文春文庫)



文藝春秋 2016-11-11
15万部のベストセラー『六月六日生まれの天使』を超える、衝撃の恋愛ミステリー!鳴かず飛ばずの作家・柏原は交通事故で一週間分の記憶を失う。その日を境に、突然意識が遠の

十一月に死んだ悪魔 (文春文庫)



文藝春秋 2016-11-10

神楽坂謎ばなし (文春文庫)



文藝春秋 2016-05-27
冴えない女性編集者、落語界へ。新シリーズ始動出版社勤務の希美子は仕事で大失敗、同時に恋人も失う。どん底の彼女がひょんなことから寄席の席亭に。女のお仕事小説、新シリーズ。

高座の上の密室 神楽坂謎ばなし (文春文庫)



文藝春秋 2016-05-27
手妻と太神楽。寄席・神楽坂倶楽部には謎がいっぱい華麗な手妻を披露する美貌の母娘。超難度の技を繰り出す太神楽界のサラブレッド青年。彼らをめぐる謎に新米席亭代理・希美子が挑む。

高座の上の密室 (文春文庫)



文藝春秋 2015-06-10

神楽坂謎ばなし (文春文庫)



文藝春秋 2015-01-05


愛川 晶の著書を検索する

愛川 晶の関連ニュース


愛川 晶のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、愛川 晶と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「愛川 晶」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.