明野 照葉

(アケノ・テルハ)
明野 照葉(あけの てるは、1959年6月25日 - )は、日本の小説家。東京都生まれ。1982年、東京女子大学文理学部社会学科卒業。 富士ゼロックスなどの勤務を経て、1998年、「雨女」で第37回オール讀物推理小説新人賞受賞し、小説家デビュー。2000年、『輪(RINKAI)廻』で第7回松本清張賞を受賞する。 作品リスト 輪廻(2000年6月 文藝春秋 / 2003年11月 文春文庫) 憑流(2001年4月 文藝春秋 / 2010年2月 文春文庫) 棲家(2001年8月 ハルキ・ホラー文庫 / 2010年3月 ハルキ文庫【新装版】) 赤道(2001年11月 光文社 / 2004年10月 光文社文庫) 女神(2002年6月 光文社 / 2006年9月 光文社文庫) 闇の音(2002年7月 ハルキ・ホラー文庫) 【改題】四階の女(2010年5月 ハルキ文庫) 海鳴(2003年1月 双葉社 / 2012年2月 文春文庫) 感染夢 Carrier(2003年5月 実業之日本社 / 2011年6月 実業之日本社文庫) 汝の名(2003年8月 中央公論新社 / 2007年6月 中公文庫) ひとごろし(2004年3月 角川春樹事務所 / 2009年10月 ハルキ文庫) 禁断(2004年12月 小学館 / 2011年12月 中公文庫) 骨肉(2005年3月 中央公論新社 / 2007年9月 中公文庫) 痛いひと(2005年11月 光文社) 【改題】降臨(2008年2月 光文社文庫) 収録作品:パンドラの匣 / 脳の傷に酒がしみる / それだけは言わないで / 充実 / 見つめてごらん / 伝染さないで / 降臨 / 汝の隣人愛すべし 25時のイヴたち(2006年3月 実業之日本社 / 2010年12月 実業之日本社文庫) 澪つくし(2006年5月 文藝春秋 / 2009年11月 文春文庫) 収録作品:かっぱタクシー / 三途BAR / ジェリーフィッシュ / つむじ風 / 石室 / 彼岸橋 / 雨女 / 澪つくし ソウル・ボディ―魂の約束(2007年5月 ゴマブックス【上・下】) 砂の花(2007年10月 祥伝社文庫) 【改題】廃墟のとき(2011年7月 中公文庫) 聖域―調査員・森山環(2008年3月 中公文庫) さえずる舌(2009年3月 光文社文庫) フェイク(2010年1月 徳間文庫) 収録作品:タミちゃん / ドリーマー / 化粧 / 同級生 / 増殖 / えんがちょ / ひっつきむし / 辻灯篭 愛しいひと(2010年2月 文藝春秋 / 2012年9月 文春文庫) 家族トランプ(2010年4月 実業之日本社 / 2013年2月 実業之日本社文庫) 契約(2010年7月 光文社文庫) 冷ややかな肌(2010年10月 中公文庫) チャコズガーデン(2011年3月 中央公論新社 / 2013年3月 中公文庫) 東京ヴィレッジ(2012年1月 光文社) その妻(2012年6月 中公文庫) そっと覗いてみてごらん(2013年4月 光文社文庫) アンソロジー 「」内が収録されている明野照葉の作品タイトル 緋迷宮(2001年12月 祥伝社文庫)「恋歌」 紫迷宮(2002年12月 祥伝社文庫)「かっぱタクシー」 鬼瑠璃草(2003年1月 祥伝社文庫)「色紋様」 ミステリア(2003年12月 祥伝社文庫)「増殖」 暗闇(ダークサイド)を追いかけろ(2004年11月 光文社カッパ・ノベルス)「古井戸」 脚注 ==。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)
主な受賞歴
第7回 松本清張賞

明野 照葉の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

嘘 (幻冬舎文庫)



幻冬舎 2016-10-07
老舗画廊勤務の中田由紀、三十二歳。穏やかで上品な彼女が、一人旅から帰ってきた途端に豹変した。これまでの服は全部捨て、付き合う友達も変わった。一緒に住む妹の彼氏に余計な口出しをしたかと思えば

嘘 (幻冬舎文庫)



幻冬舎 2016-10-07

汝の名 (中公文庫)



中央公論新社 2012-12-19
男は使い捨て、ひきこもりの妹さえ利用する――あらゆる手段で、人生の逆転を賭けて「勝ち組」を目指す、麻生陶子33歳! 現代社会を生き抜く女たちの「戦い」と「狂気」を描くサスペンス。

汝の名 (中公文庫)



中央公論新社

禁断 (中公文庫)



中央公論新社 2012-12-19
惨殺された親友の元恋人は、名前も住まいも偽っていた正体不明の人物だった。一体その女は何者なのか。親友の死と関わっているのか。謎を追ううち、邦彦はいつしか女に惹かれていく。その危険な愛の先にあるものは…

禁断 (中公文庫)



中央公論新社 2011-12-20

禁断



小学館

澪(みお)つくし (文春文庫)



文藝春秋 2012-09-20
憧れの鎌倉暮らしを始めた夫婦。奇妙な気配を感じるその場所は、元々あの世とこの世が交差する辻。生ぬるく湿った風はあの世から吹く辻風だった…(「つむじ風」)。ト占(ぼくせん)や祭祀を生業とする民族の血を受

澪つくし (文春文庫)



文藝春秋

澪つくし



文藝春秋


明野 照葉の著書を検索する

明野 照葉の関連ニュース


明野 照葉のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、明野 照葉と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「明野 照葉」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.