安生 正

(アンジョウ・タダシ)
安生 正(あんじょう ただし、1958年 - )は、日本の小説家・推理作家。京都府京都市出身、東京都在住。京都大学大学院工学研究科卒業。建設会社勤務。 2012年、『生存者ゼロ』で第11回『このミステリーがすごい!』大賞の大賞を受賞。2013年、同作で作家デビュー。2014年、同作が文庫化されると3ヶ月で発行部数が55万部を突破するベストセラーとなった。オリコンの発表した「2014年 上半期“本”ランキング」の文庫総合部門では約26万部で第14位に、「2014年 年間“本”ランキング」の文庫総合部門では約39万部で第18位にランクインした。 作品 単著 生存者ゼロ(2013年1月 宝島社 / 2014年2月 宝島社文庫) ゼロの迎撃(2014年7月 宝島社 / 2015年3月 宝島社文庫) ゼロの激震(2016年4月 宝島社) アンソロジー 「」内が安生正の作品 もっとすごい! 10分間ミステリー (2013年5月 宝島社文庫)「特約条項第三条」 このミステリーがすごい! 4つの謎(2014年12月 宝島社)「ダイヤモンドダスト」 映像化作品 テレビドラマ このミステリーがすごい! ベストセラー作家からの挑戦状「ダイヤモンドダスト」(2014年12月29日、TBS系、主演:AKIRA・山本耕史) 脚注 ==。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

安生 正の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

Tの衝撃



実業之日本社 2017-02-24
長野・群馬県境で、自衛隊の運搬車が襲撃を受け、核燃料が強奪された。同時刻、岐阜県の飛騨山中で、東亜大学教授らの乗った車が土石流に流された。生き残ったのは八神准教授、ただ一人。その後、八神は見えない敵か

Tの衝撃



実業之日本社


安生 正の著書を検索する

安生 正の関連ニュース


安生 正のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、安生 正と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「安生 正」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.