安野 モヨコ

(アンノ・モヨコ)
安野 モヨコ(あんの もよこ、女性、1971年3月26日 - )は、日本の漫画家。株式会社カラー取締役。東京都杉並区出身、東京都多摩市育ち。血液型O型。関東高校(現・聖徳学園高校)卒業。別名義に安野 百葉子(読み同じ)。 夫は映画監督の庵野秀明。同じ漫画家の小島功は叔父にあたる。 高校在学中の1989年、『別冊少女フレンドDXジュリエット』7月号に『まったくイカしたやつらだぜ!』が掲載されデビュー。 連載を持つまでは、岡崎京子のアシスタントをしていた。安野がファンレターを送り、返事が来たのがきっかけだった。 1995年から『FEEL YOUNG』で『ハッピー・マニア』の連載を始め、1998年7月にフジテレビ系でドラマ化された。『ハッピー・マニア』がドラマ化された同年5月より、『VoCE』にてイラスト&エッセイ作品『美人画報』の連載を開始。 2005年6月、少女漫画誌『なかよし』に連載された『シュガシュガルーン』で第29回講談社漫画賞児童部門を受賞。同年7月よりテレビ東京系でアニメ化された。 2006年8月からは『週刊文春』にて、食べ物を題材としたエッセイ『くいいじ』を連載(2007年10月連載終了、2009年11月単行本化)。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

安野 モヨコの著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

働きマン(1) (モーニングコミックス)



講談社 2012-11-05
週刊『JIDAI』編集部の女性編集者・松方弘子28歳独身。 弘子は編集長や上司や同僚たちと一緒に右往左往しながらもいい雑誌を作る為に日夜奮闘する。寝食を忘れ、恋人との逢瀬もままならず、ジレンマに悩み、

監督不行届 (FEEL COMICS)



祥伝社 2013-01-18
人気漫画家・安野モヨコと夫・庵野秀明のデイープな日常が赤裸々につづられた爆笑異色作! アニメ界と漫画界のビッグカップルが、こんなにもおかしく愛おしいオタク生活を送っているなんて…! 世界中に生息するオ

鼻下長紳士回顧録 上巻 (コルク)



コルク 2015-10-08
20世紀初頭、フランス・パリ。売春宿で働くコレットは、訪れる“変態”的な欲望を抱えた紳士たちを相手に、出口の見えない生活を送っていた。彼女の唯一の幸せは、どうしようもなく惹かれ

脂肪と言う名の服を着て [完全版] 2巻 (FEEL COMICS)



祥伝社 2012-12-21
食べてればいい。何も考えなくてすむから――太り気味の「のこ」は傷ついた心を過食で埋めようとするが…。やせること、きれいになることへの執念と葛藤を丹念に描き、連載中から世の女性たちに衝撃を与えた究極のダ

脂肪と言う名の服を着て [完全版] 1巻 (FEEL COMICS)



祥伝社 2012-12-21
食べてればいい。何も考えなくてすむから――太り気味の「のこ」は傷ついた心を過食で埋めようとするが…。やせること、きれいになることへの執念と葛藤を丹念に描き、連載中から世の女性たちに衝撃を与えた究極のダ

安野 モヨコの著書を検索する

安野 モヨコの関連ニュース


安野 モヨコのウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、安野 モヨコと関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「安野 モヨコ」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.