土井 晩翠

(ドイ・バンスイ)
土井 晩翠(どい ばんすい、1871年(明治4年)10月23日 - 1952年(昭和27年)10月19日)は、日本の詩人、英文学者。本名、林吉(りんきち)。本来姓は「つちい」だが、1932年に改称。宮城県仙台市生れ。東京帝国大学英文科卒。
在学中は「帝国文学」を編集し詩を発表。男性的な漢詩調詩風で、第一詩集『天地有情』で島崎藤村と併称された。作品は「星落秋風五丈原」や、滝廉太郎の作曲が有名な「荒城の月」などのほか、校歌、寮歌にも大きな功績を残した。ホメロス、トーマス・カーライル カーライル、ジョージ・ゴードン・バイロン バイロンなどの翻訳がある。
1871年10月23日、仙台市 仙台北鍛冶町に、質屋の土井林七、あいの長男として生れた。父は文学趣味を持ち、祖母伊勢も和歌を作ったりしている。立町小学校在学時に『新体詩抄』や『十八史略』を愛読。進学を阻まれたが、のち許されて第二高等学校(現在の東北大学)を経て、1894年東京帝国大学英文科に入った。「帝国文学」を編集し、詩を発表、1898年にはトーマス・カーライル カーライルの「英雄論」を翻訳し、出版する。翌年、第一詩集『天地有情』を刊行。この詩集で島崎藤村と並び証される代表的詩人となった。二高教授として赴任後は、滝廉太郎の作曲で有名な「荒城の月」が発表され、さらに深く国民に認知された。また、日本全国の学校の校歌を作詞したことでも有名で、特に浅水小学校(宮城県登米市)などの校歌は有名である。母校である立町小学校の校歌も作詞した。
(Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

土井 晩翠の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

晩翠詩抄 (岩波文庫)

¥630

岩波書店

イーリアス

¥9991
土井 晩翠 翻訳 /
冨山房

日本の詩歌 2 (中公文庫 H 2-2)

¥999

中央公論新社

土井晩翠詩集 (1958年) (角川文庫)


佐藤 春夫 編集 /
角川書店

日本の詩歌 第2巻 新訂版

¥2518

中央公論新社

イーリアス (1950年) (世界文学選書〈第19〉)


土井 晩翠 翻訳 /
三笠書房

野口英世頌 (1939年)



野口英世博士記念会


土井 晩翠の著書を検索する

土井 晩翠の関連ニュース

  • 『紫雲の人、渡辺海旭壺中に月を求めて』 前田 ...
    わが国の仏教学の近年の発展に計り知れない貢献をしたものとして『大正新修大蔵経』85巻の 編纂 (へんさん) 出版を挙げるのに異論を挟む者はいまい。 漢訳仏典集成の中心となったのは東大教授 高楠 (たかくす) 順次郎であったが、この世紀の大事業を ...(8月22日 10時58分 / 読売新聞
  • 閉校前に校歌オルゴールを製作酒田商高同窓会
    在校生に配布するほか、一般向けに限定販売する。 オルゴールは縦12センチ、横10.8センチ、奥行き7センチ。作曲家山田耕筰が作曲、詩人土井晩翠が作詞し、港町として発展した古里を思う校歌がゆったりと流れる。フレーム内には同校のシンボル大ケヤキ ...(8月20日 13時59分 / 山形新聞
  • 焼酎売上高:「いいちこ」の三和酒類、8年連続 ...
    帝国データバンク福岡支店が12日発表した10年の焼酎メーカー売上高ランキング(上位50社)によると、麦焼酎「いいちこ」で知られる三和酒類(大分県宇佐市)が調査開始以来8年連続で1位になった。県別売上高は鹿児島がトップを死守し、宮崎 ...(8月13日 10時19分 / 毎日新聞
  • 東日本大震災:間借りで酒造り…陸前高田「酔仙 ...
    東日本大震災で被災した岩手県を代表する酒造会社の一つ、陸前高田市の「酔仙酒造」=金野靖彦社長(65)=が8月から、隣接する一関市の酒蔵の一部を借りて酒造りを再開する。震災で従業員58人のうち7人が死亡・行方不明になり、国の登録 ...(7月28日 11時49分 / 毎日新聞

土井 晩翠のウェブ検索結果

  • 土井晩翠 - Wikipedia
    土井 晩翠(どい ばんすい、1871年 12月5日(明治4年10月23日 ) - 1952年(昭和27年) 10月19日)は、日本の詩人、英文学者。本名、林吉(りんきち)。本来姓は「つちい」だったが、1932年(昭和7年)に改称した。(8月22日 22時44分)
  • 作家別作品リスト:土井 晩翠
    作家名: 土井 晩翠 作家名読み: どい ばんすい ローマ字表記: Doi, Bansui 生年: 1871-12-05 没年: 1952-10-19 人物について: 詩人、英文学者。「荒城の月」の作詞者である(作曲は滝廉太郎)。「オヂュツセーア」「イーリアス」の翻訳者としても ...(8月18日 13時39分)
  • 土井晩翠 - Wikiquote
    [編集] 土井晩翠(1871 - 1952) つちい ばんすい、日本の詩人。[編集] 荒城の月(こうじょうのつき) 原題『荒城月』明治三十四年(1901年) 春高樓の花の宴 めぐる盃影さして 千代の松が枝わけいでし 昔の光いまいづこ(8月21日 19時20分)
  • 土井晩翠資料館完成
    開館時間:9:00~15:00 休 館 日 :土・日曜日・祝日 学校行事による振替休日などの学校休業日閲覧コーナーです。 校歌の楽譜やカセットテープ,CDなどが展示されています。(8月15日 5時22分)
  • d-score 楽譜 - 荒城の月 ---- 土井晩翠/瀧廉太郎
    土井晩翠と瀧廉太郎によるコンビが作った傑作。「さくら さくら」などとならび、これまで日本を象徴する歌として公式な場でも盛んに演奏されてきた。 今、目の前にある草生(くさむ)す荒れた城に接しながら、栄華を誇ったかつての時代を振り返るというシーン ...(8月22日 5時30分)
  • d-score 楽譜 - 土井晩翠
    近代日本を代表する詩人の一人。英文学者。仙台市出身。苗字はほんらい「つちい」と読むのだが、誤読が激しいために自ら「どい」と改名してしまった。 東京帝国大学に学び小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)を師と仰いだ。(8月21日 0時53分)
  • 土井晩翠 - 家族 - Weblio辞書
    土井晩翠 家族 土井 晩翠(どい ばんすい、1871年12月5日(明治4年10月23日) - 1952年(昭和27年)10月19日)は、日本の詩人、英文学者。本名、林吉(りんきち)。本来姓は「つちい」だったが ...(8月22日 12時28分)
  • 土井晩翠
    【土井晩翠との縁】 荒城の月の作詞で有名な土井晩翠 「どいばんすい(1871~1952)」 は当寺と縁があります。晩翠は子に先立たれてから、しばしば盛岡の当時有名な霊媒師を訪れて、親交を深めておりました。(8月18日 19時40分)
  • 土井晩翠(どいばんすい)の二つの歌碑
    情報提供: ディスカバーたいはく 所在地: 仙台市太白区秋保町湯元 連絡先: 太白区まちづくり推進協議会 電話: 022-247-1111 関連ホームページ: http://www.city.sendai.jp/taihaku/mati ...(8月13日 13時44分)
  • 土井晩翠とは - Weblio辞書
    土井晩翠とは? (1871-1952) 詩人・英文学者。仙台市生まれ。本名、林吉。のち「どい」と改称。東大卒。漢語調の雄渾かつ男性的な調べの「天地有情」により、藤村・晩翠時代を形成した。詩集 ...(8月22日 14時35分)

土井晩翠の検索結果へ


作品一覧は自動的に取得しているため、土井 晩翠と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「土井 晩翠」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.