藤本 ひとみ

(フジモト・ヒトミ)
藤本 ひとみ(ふじもと ひとみ、1951年11月2日 - )は、日本の作家。本名同じ。一部、藤本 瞳(読みは同じ)名義の著書もある。その他のペンネームに王領寺 静(おうりょうじ しずか)など。 略歴・人物 長野県飯田市出身。国家公務員として厚生省に勤務、その後地方公務員生活をしながら少年・少女漫画の原作を手がけ、1984年集英社第4回コバルト・ノベル大賞を受賞。1992年から、西洋史を扱った歴史小説や犯罪心理小説へ活動の場を移した。『侯爵サド』『ジャンヌダルク暗殺』で第19回および第23回吉川英治文学新人賞の最終候補となる。2010年からは日本を舞台にした歴史小説も発表している。 フランス政府観光局親善大使をつとめ、現在名誉委員、アカデミー・ドゥ・カスレ名誉会員、ナポレオン史研究学会の日本人初会員、ブルゴーニュワイン騎士団騎士。 作風 西洋史の歴史小説・犯罪心理学小説を主として書く。ヒット作となった『ブルボンの封印』をはじめ、大デュマの『三銃士』の翻案や同時代の作品を手がけている。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

藤本 ひとみの著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

KZ’ Deep File 桜坂は罪をかかえる



講談社 2017-03-17
ほしいのは自由だ。自由に生きたい。 支配されるくらいなら、愛なんかいらない。累計130万部突破の大人気KZシリーズ。KZの深層をえぐる、ディープなKZ'D 「KZ'Deep File」、新作、一話完結

探偵チームKZ事件ノート 学校の都市伝説は知っている (講談社青い鳥文庫)


駒形 イラスト /
講談社 2017-04-28
若武の学校に密かに伝わる校内都市伝説。真相解明に乗り出すKZだったが、若武は何やら思いつめた様子。皆が心配する中、なんと自らリーダーを辞退、KZから去っていく。前代未聞のことに、皆はアタフタするばかり

探偵チームKZ事件ノート アイドル王子は知っている (講談社青い鳥文庫)


駒形 イラスト /
講談社 2017-01-27
KZはオリジナルアプリを製作し、その収入を活動資金にあてるため、候補作を絞っていた。KZオリジナルに選ばれたアプリとは!? そんな折、アイドルユニットのメインボーカリストが失踪する。一方、魂を持つとい

KZ’ Deep File 青い真珠は知っている



講談社 2017-03-17
胸を痛めながら足を進めていくと、海の上で突然、あの白い光がきらめいた。目を射られて和彦は声を上げそうになる。岬のすぐ近くだった。かつて二度ウォータージェットから見た時には、もっと遠くに感じた。それで沖

藤本 ひとみの著書を検索する

藤本 ひとみの関連ニュース


藤本 ひとみのウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、藤本 ひとみと関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「藤本 ひとみ」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.