畠中 恵

(ハタケナカ・メグミ)
畠中 恵(はたけなか めぐみ、1959年(昭和34年) - )は、日本の小説家、推理作家。 高知県生まれ、名古屋育ち。名古屋造形芸術短期大学(現在の名古屋造形芸術大学短期大学部)のビジュアルデザインコース・イラスト科卒業。漫画家アシスタント・イラストレーターを経て、都筑道夫に師事し、小説家となる。 代表作は、新潮社刊行シリーズの『しゃばけ』(第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞受賞)。 1959年(昭和34年) - 高知県で生誕。 1988年(昭和63年) - 小学館より漫画家としてデビュー。 2001年(平成13年) - 曽我めぐみ名義でセブン新社刊行女性コミック誌「主婦王(しゅふおう)」VOL.2に『ごく普通の日々』、また同誌VOL.4に『家計どうするの?』を掲載。他にも同社の女性コミック誌「if」で作品を掲載。 2001年(平成13年) - 『しゃばけ』が第13回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞。 2002年(平成14年) - 『しゃばけ』がNHKオーディオドラマによってラジオドラマ化。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

畠中 恵の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

ひとめぼれ



文藝春秋

すえずえ (新潮文庫)



新潮社 2016-11-28

おおあたり



新潮社

まったなし



文藝春秋

たぶんねこ (新潮文庫)



新潮社 2015-11-28

たぶんねこ



新潮社

なりたい



新潮社

ひなこまち (新潮文庫)



新潮社 2014-11-28

ひなこまち



新潮社

えどさがし (新潮文庫)



新潮社 2014-11-28


畠中 恵の著書を検索する

畠中 恵の関連ニュース


畠中 恵のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、畠中 恵と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「畠中 恵」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.