早坂 隆

(ハヤサカ・タカシ)
早坂 隆(はやさか たかし、1973年9月2日 - )は日本のノンフィクション作家、ルポライター。日本文藝家協会会員。 愛知県岡崎市出身。実業家・早坂力の曾孫、俳人・金子兜太とは親戚関係にある。愛知県立岡崎北高等学校、帝京大学文学部心理学科、日本エディタースクール(ジャーナリスト文章コース)卒業。 作品 海外ノンフィクション 20代の頃はイラクやパレスチナ、旧ユーゴスラビアといった紛争地の取材を中心に行っていた。ルーマニアに2年間滞在。「地下生活者たちの情景 〜ルーマニア・マンホールピープルの記録」で第12回週刊金曜日ルポルタージュ大賞優秀賞を受賞。同作は後に『ルーマニア・マンホール生活者たちの記録』(現代書館、中公文庫)として刊行された。元々は左派色が見られたが、その後、保守論壇誌を中心とした執筆活動に転じた。 ジョーク関連 世界各地で集めたジョークに関する著作も多い。2006年に刊行した『世界の日本人ジョーク集』はジョーク集としては異例の75万部を超えるベストセラーになった。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

早坂 隆の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

世界の日本人ジョーク集 (中公新書ラクレ)



中央公論新社 2014-07-11
世界から憧憬の眼差しが注がれる経済大国? それとも、物真似上手のエコノミック・アニマル? 地球各地で収集したジョークの数々を紹介しながら、適材適所に付された解説により、異国から見た真の日本人像を描き出

100万人が笑った!「世界のジョーク集」傑作選 (中公新書ラクレ)



中央公論新社 2014-07-11
今こそ平成の笑いの力を! 腹の底から笑って、不安な気持ちを吹き飛ばそう。累計100万部突破のジョーク・シリーズ。6冊の中から、珠玉のジョークをセレクト。笑いは社会の潤滑油となり、生きる力となる。「変に

ルーマニア・マンホール生活者たちの記録 (中公文庫)



中央公論新社 2012-12-19
チャウシェスク体制崩壊後のルーマニアでは、ストリートチルドレンの一部がマンホールでの生活を強いられていた。著者はマンホールに単身乗り込み、シンナーを吸ったり、結婚し、子どもまでつくっている生活の様子を

永田鉄山 昭和陸軍「運命の男」 (文春新書)



文藝春秋 2015-08-28
陸軍士官学校を主席で卒業し、陸軍大学では成績優等者として恩賜の軍刀を授与された「陸軍の至宝」永田鉄山。50歳にして陸軍省の要職、軍務局長に抜擢されたが、その1年後、白昼の陸軍省内で現役の中

早坂 隆の著書を検索する

早坂 隆の関連ニュース


早坂 隆のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、早坂 隆と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「早坂 隆」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.