今村 仁司

(イマムラ・ヒトシ)
今村 仁司(いまむら ひとし、1942年2月26日 - 2007年5月5日)は、日本の現代哲学・思想研究者。おもに1980年代以降、多数の翻訳や著作によって、フランス現代思想を中心に現代思想の諸潮流を日本に紹介した。 1942年、岐阜県出身。岐阜県立岐阜高等学校を経て、京都大学経済学部へ進学し、1965年に卒業。1970年、京都大学経済学部大学院博士課程修了。東京経済大学経済学部教授。 もともとマルクス経済学の研究者だったが、当時マルクス主義の独自な認識論を展開していたフランスのルイ・アルチュセールに関心を抱き、アルチュセールを批判的に考察した諸論考を世に出した。その後労働と暴力の2つを主題にした社会哲学的論考を執筆。 1980年代前後から、ジャン・ボードリヤール、モーリス・ゴドリエ、ジャン=フランソワ・リオタールなどの翻訳のほか、啓蒙書や対談など幅広く手がけ、アルチュセール、シャルル・フーリエ、ルネ・ジラールを含めたフランスのポストモダン思想の断片を日本に紹介した。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

今村 仁司の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

消費社会の神話と構造 新装版


Jean Baudrillard 原著 /今村 仁司 翻訳 /塚原 史 翻訳 /
紀伊國屋書店

パリの原風景 (パサージュ論 1)


Walter Benjamin 原著 /今村 仁司 翻訳 /
岩波書店

資本論〈第1巻(上)〉 (マルクス・コレクション)


Karl Marx 原著 /今村 仁司 翻訳 /鈴木 直 翻訳 /三島 憲一 翻訳 /
筑摩書房

消費社会の神話と構造 普及版


Jean Baudrillard 原著 /今村 仁司 翻訳 /塚原 史 翻訳 /
紀伊國屋書店
若干のキズや汚れ、色あせ等の経年劣化がありますが、比較的状態良好な中古本です。 チェックはしていますが、中古品のため多少の書き込みなどある可能性もございます。神経質な方はご遠慮ください。 Amazon

パサージュ論 第4巻 (岩波現代文庫)


今村 仁司 翻訳 /三島 憲一 翻訳 /
岩波書店

方法としてのユートピア (パサージュ論 4)


今村 仁司 翻訳 /
岩波書店

ドイツ・イデオロギー(抄)/哲学の貧困/コミュニスト宣言 (マルクス・コレクション)


Karl Marx 原著 /今村 仁司 翻訳 /三島 憲一 翻訳 /鈴木 直 翻訳 /塚原 史 翻訳 /麻生 博之 翻訳 /
筑摩書房


今村 仁司の著書を検索する

今村 仁司の関連ニュース


今村 仁司のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、今村 仁司と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「今村 仁司」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.