伊坂 幸太郎

(イサカ・コウタロウ)
伊坂 幸太郎(いさか こうたろう、1971年5月25日 - )は、日本の小説家。 千葉県松戸市出身。千葉県立小金高等学校、東北大学法学部に入学。この時期の東北大学には、薬学研究科に瀬名秀明、文学研究科に佐藤賢一、理学部に松崎有理と円城塔など、後に小説家として著名になる人物が在学していた。大学卒業後、システムエンジニアとして働くかたわら文学賞に応募、2000年『オーデュボンの祈り』で新潮ミステリー倶楽部賞を受賞しデビュー。その後作家専業となる。宮城県仙台市在住。 2002年の『ラッシュライフ』で評論家に注目され始め、直木賞候補になった2003年の『重力ピエロ』で一般読者に広く認知されるようになった。それに続く『アヒルと鴨のコインロッカー』が第25回吉川英治文学新人賞を受賞した。 2003年『重力ピエロ』、2004年『チルドレン』『グラスホッパー』、2005年『死神の精度』、2006年『砂漠』で直木賞候補となる。また本屋大賞において唯一第1回から第4回まですべてにノミネートされ、2008年の第5回に『ゴールデンスランバー』で同賞を受賞した。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)
主な受賞歴
第5回 本屋大賞 / 第21回 山本周五郎賞 / 第25回 吉川英治文学新人賞

伊坂 幸太郎の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

ミステリーの書き方 (幻冬舎文庫)



幻冬舎 2015-10-08
ミステリー最前線で活躍する作家43人が惜しげもなく披露する、極秘の執筆作法。作家志望者、ミステリーファン必読の書。日本推理作家協会 編著 赤川次郎/東直己/阿刀田高

死神の精度 (文春文庫)



文藝春秋 2012-09-20
こんな人物が身近に現れたら、彼/彼女は死神かもしれません──(1)CDショップに入りびたり(2)苗字が町や市の名前と同じ(3)会話の受け答えが微妙にずれていて(4)素手で他人に触ろうとしない。1週間の

死神の精度



文藝春秋

チルドレン (講談社文庫)



講談社 2012-09-28
「俺たちは奇跡を起こすんだ」独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペースに引き込むが、なぜか憎めない男、陣内。彼を中心にして起こる不思議な事件の数々――。何気ない日常に起こった5つの物語が、一つになっ

チルドレン (講談社文庫)



講談社
『「本屋大賞」事務局(http://www.hontai.jp)』からノミネート作品のPOPが届きました!

チルドレン



講談社
『「本屋大賞」事務局(http://www.hontai.jp)』からノミネート作品のPOPが届きました!

死神の浮力



文藝春秋 2013-10-25
おまえはまだ死なない。俺がついているから――。映画化(金城武主演)もされたベストセラー『死神の精度』の「千葉」が8年ぶりに帰ってきました! しかも今回は長篇、冒頭の一部を除いてすべて書き下ろしです。7

死神の浮力



文藝春秋 2013-07-30


伊坂 幸太郎の著書を検索する

伊坂 幸太郎の関連ニュース


伊坂 幸太郎のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、伊坂 幸太郎と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「伊坂 幸太郎」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.