いとう せいこう

(イトウ・セイコウ)
いとう せいこう(本名:伊藤 正幸(読み同じ) 、1961年3月19日 - )は、日本の俳優、小説家、お笑いタレント、作詞家、ラッパー、ベランダーとして幅広く活動するクリエイター。株式会社エムパイヤ・スネーク・ビルディング取締役。2008年3月より株式会社キューブに所属。身長169cm、体重63kg。 経歴・人物 葛飾区鎌倉町出身。父の伊藤郁男は元参議院議員で民社党政審副会長を務めた。 東邦大学附属東邦高等学校を経て、早稲田大学法学部を卒業。在学中からピン芸人として活動を始める。1984年、大学卒業後は講談社に入社。『ホットドッグ・プレス』などの編集部を経て、1986年退社。ヒップホップMCとして活動する傍ら、執筆活動も行い、1988年に発表した処女小説『ノーライフキング』は第2回三島由紀夫賞、第10回野間文芸新人賞の候補作ともなった。2006年より、園芸ライフスタイルマガジン『PLANTED』(毎日新聞社)の創刊編集長を務める。2013年、東日本大震災をテーマとした小説『想像ラジオ』が、第26回三島由紀夫賞および第149回芥川龍之介賞候補となり、第35回野間文芸新人賞受賞。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)
主な受賞歴
第35回 野間文芸新人賞

いとう せいこうの著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

現代用語の基礎知識2017



自由国民社 2016-11-16

ユリイカ 2017年1月臨時増刊号 総特集◎みうらじゅん SINCE1958



青土社 2016-11-25
職業:「イラストレーターなど」。マンガ家、エッセイスト、小説家、ミュージシャン、評論家、ラジオDJ、タレント、ライター…いったいみうらじゅんとは何者なのか。

漱石漫談


施川ユウキ イラスト /
河出書房新社

見仏記 (角川文庫)



角川書店

想像ラジオ (河出文庫)



河出書房新社

想像ラジオ



河出書房新社

見仏記<見仏記> (角川文庫)



KADOKAWA / 角川書店 2013-05-31
小学生時代から、詳細なスクラップブックを作ってしまうほど、仏像に魅せられてしまったみうらじゅんが、仏友・いとうせいこうを巻き込んで、全国各地を“見仏”をする珍道中が始まった! セクシーな如意輪観音に心

見仏記


みうら じゅん イラスト /
中央公論社

条解 独占禁止法


村上 政博 編集 /内田 晴康 編集 /石田 英遠 編集 /川合 弘造 編集 /渡辺 惠理子 編集 /伊藤 憲二 編集 /
弘文堂

能・狂言/説経節/曾根崎心中/女殺油地獄/菅原伝授手習鑑/義経千本桜/仮名手本忠臣蔵 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集10)


岡田 利規 翻訳 /伊藤 比呂美 翻訳 /いとう せいこう 翻訳 /桜庭 一樹 翻訳 /三浦 しをん 翻訳 /いしい しんじ 翻訳 /松井 今朝子 翻訳 /
河出書房新社


いとう せいこうの著書を検索する

いとう せいこうの関連ニュース


いとう せいこうのウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、いとう せいこうと関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「いとう せいこう」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.