いわさき ちひろ

(イワサキ・チヒロ)
いわさき ちひろ(本名:松本知弘(まつもと ちひろ、旧姓岩崎)1918年12月15日 - 1974年8月8日、女性)は、子供の水彩画に代表される日本の画家・絵本作家である。福井県武生市(現在の越前市)生まれ。左利き。 常に「子どもの幸せと平和」をテーマとした。 初期作品には、岩崎ちひろ、岩崎千尋、イワサキチヒロ名義で発表されたものが存在する。夫は日本共産党元国会議員松本善明。孫は絵本作家の松本春野。 終戦まで 1918年、雪の降る師走の朝にちひろは三姉妹の長女として武生町橘で生まれた。岩崎家は当時としては非常に恵まれた家庭であり、ラジオや蓄音機、オルガンなどのモダンな品々があった。父・正勝はカメラも所有しており、当時の写真が数多く残っている。こども向けの本も多くあったが、それらはちひろの気に入るものではなかった。ある時隣の家で絵雑誌「コドモノクニ」を見かけ、当時人気のあった岡本帰一、武井武雄、初山滋らの絵に強く心を惹かれた。ちひろは幼少から絵を描くのが得意で、小学校の学芸会ではたびたび席画(舞台上で即興で絵を描くこと)を行うほどだった。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

いわさき ちひろの著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

窓ぎわのトットちゃん (講談社青い鳥文庫)


いわさき ちひろ イラスト /
講談社
『窓ぎわのトットちゃん』は、女優・タレントの黒柳徹子による自伝的物語。1981年に講談社から出版された。第5回路傍の石文学賞受賞作。

あなたがうまれたとき―ちひろのあかちゃん日記


いわさき ちひろ イラスト /
岩崎書店

松谷みよ子 あかちゃんの本(全9巻)


瀬川 康男 イラスト /東光寺 啓 イラスト /いわさき ちひろ イラスト /
童心社
日本で初めてのあかちゃん絵本として出版されて40年以上、世代を超えて読みつがれ、たくさんのあかちゃんとおかあさんを笑顔にしてきたロングセラー絵本シリーズ。『いないいないばあ』『いいおかお』他、全9巻の

あなたがうまれたとき―ちひろのあかちゃん日記


いわさき ちひろ イラスト /
岩崎書店

おにたのぼうし (おはなし名作絵本 2)


岩崎 ちひろ イラスト /
ポプラ社

おふろでちゃぷちゃぷ (松谷みよ子 あかちゃんの本)


いわさき ちひろ イラスト /
童心社
商品説明 「モモちゃんとアカネちゃん」シリーズや民話の採集などで知られる、松谷みよ子の「あかちゃんの本」シリーズ。1970年の出版以来、赤ちゃんのファーストブックとしてロングセラーを続ける不朽の名作絵

井上ひさしの 子どもにつたえる日本国憲法


いわさきちひろ イラスト /
講談社 2015-08-14
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

いわさき ちひろの著書を検索する

いわさき ちひろの関連ニュース


いわさき ちひろのウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、いわさき ちひろと関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「いわさき ちひろ」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.