泉 麻人

(イズミ・アサト)
泉 麻人(いずみ あさと、1956年(昭和31年)4月8日 - )は、日本のコラムニストである。本名、朝井 泉(あさいいずみ)。 1956年(昭和31年)、東京都生まれ。慶應義塾中等部、慶應義塾高等学校を経て、慶應義塾大学商学部卒業。 デビュー初期は「若者の間で流行している風俗を面白おかしく伝える」コラムニストであったが、後には昭和時代の思い出や、電車やバスなどの交通機関、昭和のB級ニュースについてなど、「近過去のレトロ」系の題材を得意とするようになった。 泉のコラムは東京近郊の私鉄やバス会社の情報誌などにも多く掲載され、その会社の旧型車やバス停などの個々を細かく解説し、話術から「現地に行ってみたい」と思わせる効果があるため、掲載後に一時的にその会社の収益が増える現象も起こっている。 生い立ち 東京都新宿区の住宅街である中落合(なかおちあい)で育つ。父親は慶應義塾高等学校の数学教師であった。このため泉家には中元や歳暮などで商品券が贈られてくることが多く、若き日の泉はこれをもらってレコードや本を買い込み、のちの文筆業の材料につながっていることを回想している。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

泉 麻人の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

NHK ニッポン戦後サブカルチャー史 深掘り進化論


NHK「ニッポン戦後サブカルチャー史」制作班 編集 /
NHK出版

大東京23区散歩



講談社

大東京23区散歩 (講談社文庫)



講談社 2016-06-15

大東京23区散歩 (講談社文庫)


村松昭 イラスト /
講談社 2017-01-13
相次ぐ再開発で変わりゆく都心、江戸の情緒を色濃く残す下町、バスが便利な郊外……いろんな顔をもつ東京を歩こう! これまで数多くの東京本を世に送った街歩きエッセイストによる決定版。村松昭画伯のオリジナル区

ユリイカ 2017年1月臨時増刊号 総特集◎みうらじゅん SINCE1958



青土社 2016-11-25
職業:「イラストレーターなど」。マンガ家、エッセイスト、小説家、ミュージシャン、評論家、ラジオDJ、タレント、ライター…いったいみうらじゅんとは何者なのか。

アンソロジー カレーライス!!


佐内正史 写真 /
パルコ

赤塚不二夫生誕80年企画 バカ田大学講義録なのだ! (文春e-book)



文藝春秋 2016-09-30
『天才バカボン』『おそ松くん』などのギャグ漫画で知られる赤塚不二夫。その生誕80年を記念して、バカボンのパパの母校である「バカ田大学」の講義を、なんと東京大学で開講!美術家、ミュージシャン

泉 麻人の著書を検索する

泉 麻人の関連ニュース


泉 麻人のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、泉 麻人と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「泉 麻人」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.