鏑木 蓮

(カブラギ・レン)
主な受賞歴
第52回 江戸川乱歩賞

鏑木 蓮の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

見えない鎖



潮出版社 2016-06-28
切なすぎて涙がとまらない…! 失踪した母、殺害された父。そこから悲しみの連鎖が始まった。江戸川乱歩賞作家が贈る人間の業と再生を描いた純文学ミステリー

見えない鎖 (潮文庫)



潮出版社

見えない鎖



潮出版社

潮文庫 黒い鶴



潮出版社

黒い鶴



潮出版社 2016-12-28
いま話題の乱歩賞作家の原点が詰まった、著者初の短編小説。「純文学ミステリー」の旗手が繰り出す、人間心理を鋭くえぐる全10話。名越康文氏絶賛!

ねじれた過去 京都思い出探偵ファイル PHP文芸文庫



PHP研究所 2016-02-12
遊園地に残されたカメラ、撮影現場から失踪した斬られ役、喫茶コーナーで倒れた記憶喪失の男――わずかな手がかりから人生の謎を解き明かし、ねじれた過去を修復するのが、思い出探偵社の仕事。京都府警の刑事だった

京都西陣シェアハウス 憎まれ天使・有村志穂 (講談社文庫)



講談社 2017-03-10
京都西陣にあるシェアハウスに住むのは、悩み多き、トラウマを抱えた住人たち。死亡事故を起こした元自動車販売会社の営業マン、不倫相手のために犯罪寸前のOL、過去の恋愛を隠し続ける老人……。そんな“ワケあり

救命拒否 (講談社文庫)



講談社 2013-03-15
講演中の救命医が爆破死傷事件に巻き込まれた。現場に駆けつけた救急救命士に向かい、医師は言う。「私にブラック・タッグをつけろ」――その意味は死。大阪府警が犯人を追うが、二転三転する本ボシに若手刑事は苦悩

鏑木 蓮の著書を検索する

鏑木 蓮の関連ニュース


鏑木 蓮のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、鏑木 蓮と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。