上遠野 浩平

(カドノ・コウヘイ)
上遠野 浩平(かどの こうへい、1968年12月12日 - )は、日本の小説家。代表作品に『ブギーポップは笑わない』、『ぼくらは虚空に夜を視る』、『殺竜事件-a case of dragonslayer』など。 1968年千葉県生まれ、神奈川県育ち。神奈川県立野庭高等学校、法政大学第二経済学部商業学科卒業。大学卒業後にビル整備会社へ勤めたものの、すぐに退社。作家としてデビューする以前には、日本ファンタジーノベル大賞、コバルト・ノベル大賞などの公募新人賞へ投稿を続けると同時にモデラーとしての活動も行っていた。 1996年に「スーパーマジック・ハイパーマシン」で第1回ソノラマ文庫大賞最終候補となり、翌年の1997年には『ブギーポップは笑わない』で第4回電撃ゲーム小説大賞を受賞。1998年に同作にてデビューした。同作は発売から数年間、電撃文庫で最高の発行部数を誇る作品となり、アニメ化・実写映画化などもされ、ライトノベル界に影響を与えた。ライトノベル作家である西尾維新や奈須きのこが「上遠野浩平の作品に影響された」と語っているほか、佐藤友哉も影響を受けた事が明かされている。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

上遠野 浩平の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

螺旋のエンペロイダー Spin4.<螺旋のエンペロイダー> (電撃文庫)


巖本 英利 イラスト /
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス 2017-03-12
君は「これでもうおしまいだ」と思ったことはあるかい? 僕、才牙虚宇介はいつもそんな感じだ。未来は閉じていて、自分にできることはないって思ってる。しかし世の中は僕らにあれこれやらなきゃ駄目だっていう。正

螺旋のエンペロイダー Spin4. (電撃文庫)


巖本 英利 イラスト /
KADOKAWA 2017-01-10

ブギーポップは笑わない (電撃文庫 (0231))


緒方 剛志 イラスト /
メディアワークス

ブギーポップは笑わない<ブギーポップ> (電撃文庫)


緒方 剛志 イラスト /
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス 2015-01-10
君には夢があるかい?残念ながら、ぼくにはそんなものはない。でもこの物語に出てくる少年少女達は、みんなそれなりに願いを持って、それが叶えられずウジウジしたり、あるいは完全に開き直って目標に突き進んだり、

ブギーポップは笑わない (電撃文庫)



KADOKAWA/アスキー・メディアワークス 1998-02-10

ブギーポップ・アンチテーゼ オルタナティヴ・エゴの乱逆<ブギーポップ> (電撃文庫)


緒方 剛志 イラスト /
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス 2016-05-08
君は世の中が間違っていると思ったことはあるかい? もし不満があるなら君は反逆しなければならない。だが気をつけなきゃならないのは、君の行動でとても迷惑する人が出ることと、このぼく、ブギーポップに殺されて

彼方に竜がいるならば 戦地調停士 (講談社ノベルス)



講談社 2016-03-25
戦地調停士シリーズ(別名:事件シリーズ)、二ヵ月連続刊行!『殺竜事件』、『紫骸城事件』など、事件シリーズが現実世界に及ぼした影響とは?そして、そのとき「自動的な彼」は何を思う?10年来ファンが切望して

上遠野 浩平の著書を検索する

上遠野 浩平の関連ニュース


上遠野 浩平のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、上遠野 浩平と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「上遠野 浩平」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.