金城 一紀

(カネシロカズキ)
金城 一紀(かねしろ かずき、1968年10月29日 - )は、日本の小説家、脚本家である。埼玉県川口市出身。慶應義塾大学法学部卒業。 中学校までは民族学校(朝鮮学校)に通う。朝鮮籍から韓国籍に変えたのを機に日本の高等学校に通い、さまざまなジャンルの本を読む日々を過ごした。 大学1年の時、小説家を志すが執筆には早いと判断、卒業後の数年間まで膨大な数の作品を見て勉強した。同じく作家の本多孝好は、大学時代の同級生である。 1998年、『レヴォリューションNO.3』で小説現代新人賞を受賞。2000年には、自身の生い立ちが元の半自伝小説『GO』を出版、直木賞を受賞。翌年『GO』は映画化、国内の映画賞を総なめにした。その後も、多くの作品が漫画化・映画化されており、『SP 警視庁警備部警護課第四係』などでは自ら書き下ろしの脚本を手がけている。 作風 作品の内容がリンクしていることが多い(ゾンビーズ・シリーズなどにおける「主人公以外の登場人物が別の作品では主人公である」や「SPEED」の舞台である永正大学が「SP」に登場したり等)。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)
主な受賞歴
第123回 直木賞

金城 一紀の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 (角川文庫)


周木 律 その他 /金城 一紀 その他 /
KADOKAWA / 角川書店 2017-03-25
公安機動捜査隊特捜班――通称“特捜班”。それは、凶悪事件の初動捜査を担当する、警視庁公安部に所属する特別チーム。特捜班の稲見は、横浜の39階建てホテルが武装集団に占拠されたとの報せを受ける。宿泊客55

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班 (角川文庫)


金城 一紀 企画・原案 /
KADOKAWA 2017-03-25

フライ,ダディ,フライ (角川文庫)



KADOKAWA / 角川書店 2012-10-01
鈴木一、47歳。いたって平凡なサラリーマン。ただし家族を守るためならスーパーマンになれるはずだった。そう信じていた。あの日が訪れるまでは──。一人娘を不良高校生に傷つけられ、刃物を手に復讐に向かった先

GO (角川文庫)



角川書店

GO (角川文庫)



KADOKAWA / 角川書店 2012-10-01
広い世界を見るんだ――。僕は《在日朝鮮人》から《在日韓国人》に国籍を変え、民族学校ではなく都内の男子校に入学した。小さな円から脱け出て、『広い世界』へと飛び込む選択をしたのだ。でも、それはなかなか厳し

フライ,ダディ,フライ (角川文庫)



角川グループパブリッシング

BORDER (角川文庫)


金城 一紀 原著 /
KADOKAWA/角川書店 2014-02-25

BORDER (角川文庫)


古川 春秋 その他 /金城 一紀 その他 /
KADOKAWA / 角川書店 2014-02-25
捜査中、頭に銃弾を受け生死の境を彷徨った警視庁捜査一課の刑事・石川安吾。奇跡的に覚醒した石川は「死者と会話ができる」という特殊能力を身に着けていた。都内の高架下トンネル内で起きた不審な惨殺事件。被害者

レヴォリューション No.3 (角川文庫)



角川グループパブリッシング


金城 一紀の著書を検索する

金城 一紀の関連ニュース


金城 一紀のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、金城 一紀と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「金城 一紀」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.