今野 敏

(コンノ・ビン)
今野 敏(こんの びん、1955年9月27日 - )は、北海道三笠市生まれの日本の小説家、漫画原作者。本名は今野 敏(こんの さとし)。血液型はO型。 三笠市に生まれ、高校教師だった父親の転勤で、岩見沢市、江差町で育つ。函館ラ・サール高等学校、上智大学文学部新聞学科卒業。中学は剣道部、高校・大学は茶道部(裏千家)、大学では空手同好会(糸東流で伊藤四郎師範に師事)に所属。函館ラ・サールでは1年次のみ大部屋寮生活を経験しており、「流行作家は伊達じゃない」及び「寮生 一九七一年、函館。」にて在寮当時の様子が描かれている。 上智大学在学中の1978年に『怪物が街にやってくる』で第4回問題小説新人賞を受賞しデビュー。 1979年同大卒業後東芝EMI入社。1980年から日本空手道常心門の池田奉秀師範に師事。1981年に東芝EMIを退社し小説家に専念。1999年空手道今野塾を主宰(常心門から独立)。本部は東京。支部は大阪、福山、モスクワ、サンクトペテルブルグなどにある。 射撃、ダーツ(東京ダーツ協会会員)、スキューバダイビング、模型制作(機動戦士ガンダムの1/220スケールモデルがメイン)製作などの多彩な趣味を持つ。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)
主な受賞歴
第21回 山本周五郎賞 / 第27回 吉川英治文学新人賞

今野 敏の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

自覚: 隠蔽捜査5.5 (新潮文庫)



新潮社 2017-04-28

去就―隠蔽捜査6―



新潮社 2017-01-06
続発するストーカー殺傷事件を防ぐべく、大森署にも対策チームが新設された。だがその矢先に管内で女性連れ去り事件、さらに殺人が勃発。ストーカーによる犯行が濃厚になる中、捜査の過程で署長・竜崎は新任の上役と

去就: 隠蔽捜査6



新潮社

宰領: 隠蔽捜査5 (新潮文庫)



新潮社 2016-02-27

宰領―隠蔽捜査5―(新潮文庫)



新潮社 2016-08-19
衆議院議員が行方不明になっている。伊丹刑事部長にそう告げられた。牛丸真造は与党の実力者である。やがて、大森署管内で運転手の他殺体が発見され、牛丸を誘拐したと警察に入電が。発信地が神奈川県内という理由で

宰領: 隠蔽捜査5



新潮社

隠蔽捜査(新潮文庫)



新潮社 2011-06-01
竜崎伸也、四十六歳、東大卒。警察庁長官官房総務課長。連続殺人事件のマスコミ対策に追われる竜崎は、衝撃の真相に気づいた。そんな折、竜崎は息子の犯罪行為を知る――。保身に走る上層部、上からの命令に苦慮する

隠蔽捜査



新潮社
竜崎伸也は、警察官僚である。現在は警察庁長官官房でマスコミ対策を担っている。その朴念仁ぶりに、周囲は〈変人〉という称号を与えた。だが彼はこう考えていた。エリートは、国家を守るため、身を捧げるべきだ。私

今野 敏の著書を検索する

今野 敏の関連ニュース


今野 敏のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、今野 敏と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「今野 敏」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.