鯨 統一郎

(クジラ・トウイチロウ)
鯨 統一郎(くじら とういちろう)は日本の小説家。推理作家、SF作家。覆面作家。國學院大學文学部国文学科卒。 デビュー作である「邪馬台国はどこですか?」は、1996年の第3回創元推理短編賞の最終選考に残ったものの受賞されず、1998年に文庫での書き下ろしという変則的な形のデビュー作となった。同書は1999年の『このミステリーがすごい!』(宝島社)で第8位に選ばれている。 史実や伝説、物語等の大胆な新説や新解釈を中心とし、論理性より意外性や規則性を重視した独特の作風が特徴。 それぞれの作品がどこかで繋がっていたり、同じ人物が別作品に登場するなど、ハイパーリンクの手法が取り入れられている。 また『邪馬台国はどこですか?』は、書籍自体が作中に登場する場合がある他、その内容の一部が引用されることも多く、共通のガジェットとして積極的に用いられている。 「タイムスリップシリーズ」は2004年よりNHK-FMにてラジオドラマが毎年放送されている。(原作に沿った作品は2004年放送の『タイムスリップ明治維新』のみ。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

鯨 統一郎の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

邪馬台国はどこですか?



東京創元社 2014-10-08
「邪馬台国はどこですか?」――九州?畿内?そんなところにあるもんか!ブッダの悟り、邪馬台国の比定地、聖徳太子の正体、光秀謀叛の動機、明治維新の黒幕、イエスの復活――歴史の常識にコペル

新・日本の七不思議 (創元推理文庫)



東京創元社 2015-05-19
好評を得た『邪馬台国はどこですか?』『新・世界の七不思議』に続く、第3弾。大昔、日本は北と南でアジア大陸と地続きだったが、温暖化によって……。ところで「日本」はニ

猿蟹 saru・kani



小学館 2017-01-27
騙した奴から奪い取れ! コンゲーム小説。 蟹江静子は、老人ホームに入るために貯めた1千万円を、遠藤を首領とする詐欺グループに騙し取られてしまった。それを知った八原みちるは、蟹江に金を取

新・世界の七不思議 (創元推理文庫)



東京創元社 2015-03-23
『邪馬台国はどこですか?』の姉妹編、ここに登場!斬新奇抜なミステリ連作集。来日中のペンシルベニア大学教授ジョゼフ・ハートマンは、古代史の世界的権威。同

猿蟹 saru・kani (小学館文庫)



小学館 2017-01-06

崇徳院を追いかけて (創元推理文庫)



東京創元社 2016-07-21
『邪馬台国』コンビ、京都で事件に巻き込まれる!日本中世史を彩る怨霊伝説は真実か?崇徳院は保元の乱に敗れ、配流の地で憤死して怨霊になったという。星城大学

鯨 統一郎の著書を検索する

鯨 統一郎の関連ニュース


鯨 統一郎のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、鯨 統一郎と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「鯨 統一郎」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.