万城目 学

(マキメ・マナブ)
万城目 学(まきめ まなぶ、本名同じ、1976年2月27日 - )は日本の小説家。大阪府出身、東京都在住。京都大学法学部卒。『鴨川ホルモー』『プリンセス・トヨトミ』などの、実在の事物や日常の中に奇想天外な非日常性を持ち込むファンタジー小説で知られ、作風は「万城目ワールド」と呼ばれる。 略歴・人物 清風南海高等学校卒業後、1浪ののち京都大学法学部に入学。お笑い芸人のロザン・宇治原史規は大学の同級生にあたり、万城目は一方的に宇治原のことを知っていたそうである。また面識は無いものの法学部の1学年上に作家の平野啓一郎がいた。 卒業後は化学繊維会社へ就職、静岡の工場に配属され経理マンをしながら小説を書いていたが、26歳の時東京本社への転勤を言い渡され、残業続きで書く時間がなくなることを危惧し、辞令が出る前に退社し東京へ移る。このころの出来事を後のバベル九朔に活かす。2年で芽が出なければ社会復帰を決め投稿生活を送るも成果が出ず、資格の学校に通い再就職の準備をし始めた矢先、第4回ボイルドエッグズ新人賞を受賞し2006年『鴨川ホルモー』でデビュー。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

万城目 学の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

とっぴんぱらりの風太郎(上) (文春文庫)



文藝春秋 2016-09-16
忍者×マキメワールドの大大長篇!伊賀の国をクビになった忍びの者、風太郎。謎の「ひょうたん」に誘われ運命は流転し始める!奇才マキメの超絶戦国絵巻、開幕!

とっぴんぱらりの風太郎(下) (文春文庫)



文藝春秋 2016-09-16
炎上大坂城の死闘!法螺貝の音と共に大坂の陣は始まった。敵は10万徳川勢。燃える天守閣の中での別れ、宿敵との死闘、そして希望――。堂々の完結篇!

鹿男あをによし (幻冬舎文庫)



幻冬舎 2012-09-12
テレビドラマ化もされた大ベストセラー、ついに電子化。 「さあ、神無月だ――出番だよ、先生」。二学期限定で奈良の女子高に赴任した「おれ」。ちょっぴり神経質な彼に下された、空前絶後

鹿男あをによし



幻冬舎

ぼくらの近代建築デラックス! (文春文庫)



文藝春秋 2015-06-12
人気作家が目一杯楽しむ、建築ゆるゆる散歩。人気作家ならではの壮大な想像力と楽しい薀蓄が満載。読むうちに、大阪、東京、台湾へ、近代建築を今すぐ見に出掛けたくなる!

鴨川ホルモー (角川文庫)



角川グループパブリッシング
鴨川ホルモー (角川文庫) [文庫] [Feb 25, 2009] 万城目 学

万城目 学の著書を検索する

万城目 学の関連ニュース


万城目 学のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、万城目 学と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「万城目 学」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.