宮本 輝

(ミヤモト・テル)
宮本 輝(みやもと てる、1947年(昭和22年)3月6日 - )は、日本の小説家。本名は宮本正仁。兵庫県神戸市に生まれる。後、愛媛県、大阪府、富山県に転居。関西大倉中学校・高等学校、追手門学院大学文学部卒業。 経歴・人物 1947年(昭和22年)、自動車部品を扱う事業を手掛けていた宮本熊市の長男として生まれる。1952年(昭和27年)に大阪のキリスト教系の幼稚園に入園するが、半年ほどで退園。その後、大阪市立曽根崎小学校に入学。1956年(昭和31年)に、父の事業のため富山市豊川町に転居し、富山市立八人町小学校に転入。1957年(昭和32年)に、父の事業が失敗したため兵庫県尼崎市に転居、尼崎市立難波小学校に転入。1959年(昭和34年)に私立関西大倉中学校に入学。1962年(昭和37年)に私立関西大倉中学校を卒業、同高校普通科に入学。 1965年(昭和40年)に私立関西大倉高校普通科卒業。1966年(昭和41年)に追手門学院大学文学部に入学。1970年(昭和45年)に同大学を卒業。 サンケイ広告社でコピーライターとして働いたが、20代半ば頃から重度の、当時の呼称で「不安神経症」、現在のパニック症候群に苦しんでおり、サラリーマン生活に強い不安を感じていた。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)
主な受賞歴
第78回 芥川賞 / 第21回 吉川英治文学賞

宮本 輝の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

宮本 輝の著書を検索する

宮本 輝の関連ニュース


宮本 輝のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、宮本 輝と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「宮本 輝」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.