水原 秀策

(ミズハラ・シュウサク)
水原 秀策(みずはら しゅうさく、1966年 - )は、日本の小説家、推理作家。 経歴・人物 鹿児島県出身。早稲田大学法学部卒業。不動産会社勤務、衆議院議員秘書(公設第二)、塾講師などを経る。現在は専業小説家。 2004年に『サウスポー・キラー』(受賞時の題名は『スロウ・カーヴ』)で、第3回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞。囲碁をたしなみ、ペンネームは江戸時代の大棋士本因坊秀策から採っている。野球が好きであり、野球を題材にした作品が多い。2011年3月17日よりツイッターを開設。 作品リスト 単行本 『サウスポー・キラー』 『黒と白の殺意』 『メディア・スターは最後に笑う』 『偽りのスラッガー』 『裁くのは僕たちだ (ミステリ・フロンティア) 』 『栄冠を君に』短編集『アメリカの犬』(別冊宝島1711 『このミステリーがすごい!』大賞STORIES収録、2010年11月) 脚注 出典 外部リンク 『このミステリーがすごい!』大賞公式ホームページ 水原秀策ツイッター。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

水原 秀策の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

栄冠を君に



講談社

黒と白の殺意



宝島社

左足の虹



PHP研究所

キング・メイカー



双葉社

キング・メイカー (双葉文庫)



双葉社 2015-03-12

キング・メイカー (双葉文庫)



双葉社 2015-06-12
たった100円で人生が変わる!? 崖っぷちの男を救ったのは、ひとりの天才との出会いだった。地味で冴えないボクサー・黒木のもとに、ある日、「PRマンとして雇ってほしい」という男が現れた。黒木はアルバイト

水原 秀策の著書を検索する

水原 秀策の関連ニュース


水原 秀策のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、水原 秀策と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「水原 秀策」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.