森 博嗣

(モリ・ヒロシ)
森 博嗣(もり ひろし、1957年12月7日 - )は、日本の小説家、同人作家、工学博士。元名古屋大学助教授。ローマ字表記はMORI Hiroshi。妻はイラストレーターのささきすばる。近年は、清涼院流水が立ち上げたプロジェクト「The BBB」(Breakthrough Bandwagon Books)に参加し、英語版の著作を発表している。 1957年12月7日、愛知県に生まれる。実家は主に商店など、商業施設の建築設計を請け負う工務店だった。 東海中学校・高等学校を卒業後、名古屋大学工学部建築学科へ進学、同大学大学院の修士課程修了後に三重大学工学部の助手として採用される。その後母校の助教授として勤務していた。 1990年、「フレッシュコンクリートの流動解析法に関する研究」で名古屋大学から工学博士を取得した。 1995年の夏休みに処女作『冷たい密室と博士たち』を約1週間で執筆。原稿募集が始まったメフィストに投稿し、編集部から次作の要望を受ける。第4作『すべてがFになる』の完成後、メフィスト編集部がメフィスト賞の誕生を発表。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)
主な受賞歴
第1回 メフィスト賞

森 博嗣の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

森 博嗣の著書を検索する

森 博嗣の関連ニュース


森 博嗣のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、森 博嗣と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「森 博嗣」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.