森 哲弥

(モリ・タツヤ)
森 哲弥(もり てつや、1943年1月 - )は、京都府京都市生まれの詩人。滋賀県湖南市在住。近江詩人会会員。滋賀文学会理事。 1967年、立命館大学文学部哲学科心理学専攻卒業後、社会福祉法人「びわこ学園」に2003年まで勤務。その傍ら「初猟」、「仕事場」、「少年」、「少年玩弄品博物館」など多くの詩集を発表し続け、1977年には「重症心身障害児の教育における教材教具についての研究」で第1回ほほえみ賞を受賞した。また、2001年に発表した詩集「幻想思考理科室」で第51回H氏賞を受賞した。 主な受賞歴 「第1回ほほえみ賞」(1977年、「重症心身障害児の教育における教材教具についての研究」) 「第51回H氏賞」(2001年、「幻想思考理科室」) 主な著書 「初猟」(1968年、文童社) 「障害児の遊びと手仕事(障害児教育双書)遊具・教具のつくりかた」(1979年、黎明書房) 「少年玩弄品博物館 森哲弥詩集」(1996年、ユニプラン) 「幻想思考理科室 森哲弥詩集」(2001年、編集工房ノア) 「障害児の遊びと手仕事(障害児教育&遊びシリーズ) 遊具・教具のつくりかた 」(2001年、黎明書房) 「物・もの・思惟 森哲弥詩集」(2006年、編集工房ノア) 「ダーウィン十七世 森哲弥詩集」(2008年、編集工房ノア) 「暮らしのとなり 森哲弥随筆集」(2011年、竹林館)。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

森 哲弥の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

週刊文春 5月25日号[雑誌]


週刊文春編集部 編集 /
文藝春秋 2017-05-18
■■■阿川佐和子 独占手記「今更ですが、私、結婚しました」■■■幼い頃からお嫁さんになって子供を育てることが夢でした。それが叶わぬことと悟り始めたのが40歳の頃で、

蚊‐か‐コレクション (電撃文庫)


菅原 健 イラスト /せんの あき イラスト /
メディアワークス

幻境棲息少年―森哲弥詩集



編集工房ノア


森 哲弥の著書を検索する

森 哲弥の関連ニュース


森 哲弥のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、森 哲弥と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「森 哲弥」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.