村木 嵐

(ムラキ・ラン)
主な受賞歴
第17回 松本清張賞

村木 嵐の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

マルガリータ (文春文庫)



文藝春秋 2013-06-07

マルガリータ



文藝春秋 2013-08-02
第17回松本清張賞に輝いた本作の主人公は、戦国末期、天正遣欧少年使節団の1人としてローマに派遣された千々石ミゲル。8年後、帰国した彼らを待ち受けていたのはキリスト教の禁教と厳しい弾圧。信仰に殉じた他の

マルガリータ



文藝春秋

やまと錦



光文社 2017-01-20
熊本藩の大秀才、井上多久馬(後の井上毅)は、欧州各国の法律を学び帰国した後、統一した法を持たぬ未開の地として不平等条約を結ばされた日本にも、独自の憲法が必要だと痛感する。憲法草案の研究を進める多久馬だ

やまと錦



光文社

頂上至極



幻冬舎

頂上至極 (幻冬舎単行本)



幻冬舎 2015-11-20
関ヶ原の合戦から150年。徳川に歯向かった西軍として、いまだ敵視され続ける薩摩に非情な命が下る。天下の暴れ川・木曽三川の、絶対不可能とされる治水工事——。1000人

地上の星



文藝春秋

島津の空 帰る雁



中央公論新社

遠い勝鬨 (文春文庫)



文藝春秋 2014-08-06


村木 嵐の著書を検索する

村木 嵐の関連ニュース


村木 嵐のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、村木 嵐と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。