中村 文則

(ナカムラ・フミノリ)
中村 文則(なかむら ふみのり、1977年9月2日 - )は日本の小説家。愛知県東海市出身。愛知県立東海南高等学校、福島大学行政社会学部応用社会学科卒業。 フリーターを経て、2002年に「銃」で第34回新潮新人賞を受賞しデビュー。2004年、『遮光』で第26回野間文芸新人賞、2005年、『土の中の子供』で第133回芥川龍之介賞、2010年、『掏摸』で第4回大江健三郎賞を受賞。同作の英訳 『The Thief』は、ウォール・ストリート・ジャーナル紙で、2012年のベスト10小説に選ばれ、2013年のロサンゼルス・タイムズ・ブック・プライズにもノミネートされた。『悪と仮面のルール』の英訳(EVIL AND THE MASK)はウォール・ストリート・ジャーナル紙の2013年のベストミステリーの10作品に選ばれる。2014年、ノワール小説への貢献で、アメリカでデイビッド・グーディス賞を受賞。 ドストエフスキーやカミュ、カフカなどから影響を受けており、普遍的な主題に特徴がある。 漫画家の久世番子とは高校の同級生であり親交がある。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)
主な受賞歴
第133回 芥川賞 / 第26回 野間文芸新人賞

中村 文則の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

ご本、出しときますね?


BSジャパン 編集 /若林 正恭 編集 /西加奈子 編集 /朝井リョウ 編集 /長嶋有 編集 /加藤千恵 編集 /村田沙耶香 編集 /平野啓一郎 編集 /山崎ナオコーラ 編集 /佐藤友哉 編集 /島本理生 編集 /藤沢周 編集 /羽田圭介 編集 /海猫沢めろん 編集 /白岩玄 編集 /中村航 編集 /中村文則 編集 /窪美澄 編集 /柴崎友香 編集 /角田光代 編集 /尾崎世界観 編集 /光浦靖子 編集 /佐久間宣行 編集 /
ポプラ社 2017-04-25

ご本、出しときますね?


BSジャパン 編集 /若林正恭 編集 /佐久間宣行 編集 /西加奈子 その他 /朝井リョウ その他 /長嶋有 その他 /加藤千恵 その他 /村田沙耶香 その他 /平野啓一郎 その他 /山崎ナオコーラ その他 /佐藤友哉 その他 /島本理生 その他 /藤沢周 その他 /羽田圭介 その他 /海猫沢めろん その他 /白岩玄 その他 /中村航 その他 /中村文則 その他 /窪美澄 その他 /柴崎友香 その他 /角田光代 その他 /尾崎世界観 その他 /光浦靖子 その他 /
ポプラ社 2017-04-28
小説家って面白い! 無類の本好き芸人・オードリー若林正恭と、20人の作家たちが“自分のルール”を語りつくす。 大人気番組、ついに書籍化! 西加奈子/朝井リョウ/長嶋有/加藤千恵/村田沙耶香/平野啓一郎

教団X (集英社文芸単行本)



集英社 2015-08-14
【「アメトーーク!」読書芸人でも紹介され、大反響!】絶対的な闇、圧倒的な光。「運命」に翻弄される4人の男女、物語は、いま極限まで加速する。米紙WSJ(ウォール・ストリート・ジャーナル)年間ベスト10小

教団X



集英社
教団X  の書籍です。

掏摸(スリ) (河出文庫)



河出書房新社

掏摸 (河出文庫)



河出書房新社 2013-06-14
東京を仕事場にする天才スリ師。ある日、彼は「最悪」の男と再会する。男の名は木崎、かつて仕事をともにした闇社会に生きる男。木崎は彼に、こう囁いた。「これから三つの仕事をこなせ。失敗すれば、お前を殺す。逃

掏摸(スリ)



河出書房新社

去年の冬、きみと別れ (幻冬舎文庫)



幻冬舎 2016-04-12
ライターの「僕」は、ある猟奇殺人事件の被告に面会に行く。彼は二人の女性を殺した罪で死刑判決を受けていた。だが、動機は不可解。事件の関係者も全員どこか歪んでいる。この異様さは何なのか? それは本当に殺人

中村 文則の著書を検索する

中村 文則の関連ニュース


中村 文則のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、中村 文則と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「中村 文則」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.