中村 桂子

(ナカムラ・ケイコ)
中村 桂子(なかむら けいこ、1936年(昭和11年)1月1日 - )は、生命誌研究者、JT生命誌研究館館長。理学博士(東京大学、1964年)。東京都出身。 (イメージ) 長女は、スウェーデン語講師、翻訳家の中村友子。 1954年3月:お茶の水女子大学附属高等学校卒 1959年3月:東京大学理学部化学科卒 1964年3月:東京大学大学院生物化学修了 1964年4月:国立予防衛生研究所研究員 1964年10月:東京大学 理学博士 論文の題は「Genetic and biochemical studies on 80dt, a defective phage carrying tryptophane genes(80dtの遺伝学的および生化学的研究)」。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

中村 桂子の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

中村 桂子の著書を検索する

中村 桂子の関連ニュース


中村 桂子のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、中村 桂子と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「中村 桂子」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.