岡田 淳

(オカダ・ジュン)
岡田 淳(おかだ じゅん、1947年1月16日- )は、日本の児童文学作家。 来歴・人物 兵庫県生まれ。神戸大学教育学部美術科卒。教職の傍ら執筆活動を始め、1977年から挿絵、79年に作家デビュー。81年「放課後の時間割」で日本児童文学者協会新人賞、84年『雨やどりはすべり台の下で』でサンケイ児童出版文化賞、85年『二分間の冒険』でうつのみやこども賞、87年『学校ウサギをつかまえろ』で日本児童文学者協会賞、88年『扉のむこうの物語』で赤い鳥文学賞、88年『びりっかすの神さま』で路傍の石幼少年文学賞、95年『こそあどの森の物語』で野間児童文芸賞、2012年『願いのかなうまがり角』で産経児童出版文化賞フジテレビ賞受賞。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)
主な受賞歴
第27回 日本児童文学者協会賞 / 第33回 野間児童文芸賞

岡田 淳の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

岡田 淳の著書を検索する

岡田 淳の関連ニュース


岡田 淳のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、岡田 淳と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「岡田 淳」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.