小野 不由美

(オノ・フユミ)
小野 不由美(おの ふゆみ、1960年12月24日 - )は日本の小説家。女性。大分県中津市出身、京都市在住。血液型はO型。夫は推理作家の綾辻行人。代表作はテレビアニメ化された『悪霊シリーズ』、『十二国記シリーズ』、『屍鬼』。 1960年(昭和35年)12月24日、大分県中津市に生まれる。父親は設計事務所を経営し、幼いころから図面に馴染みがあり、長じて建物に対する興味が湧く。また、出身地には怪奇伝説や伝承が多く、幼少期から両親にせがんで怪奇話を聞く。1976年、大分県立中津南高等学校に入学。アニメーション&漫画研究部を設立、初代会長を務めた。 1979年、大谷大学文学部仏教学科に入学する。在学中に京都大学推理小説研究会に所属する。当時のペンネームは宇野冬美。同時期の部員には、後に小説家となる綾辻行人・法月綸太郎・我孫子武丸がいる。1986年、部員仲間の綾辻行人と学生結婚する。同年、大学を卒業。1988年、『バースデイ・イブは眠れない』で講談社X文庫ティーンズハートからデビューする。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)
主な受賞歴
第26回 山本周五郎賞

小野 不由美の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

悪夢の棲む家 ゴーストハント(3)<完> (KCx)


小野 不由美 原著 /
講談社 2016-10-07

悪夢の棲む家 ゴーストハント(3) (ARIAコミックス)



講談社 2016-10-21
麻衣たちSPR(渋谷サイキック・リサーチ)が怪現象を調査する家では、20年前に一家惨殺事件が起きていた! 繰り返されようとする凄惨な過去――。「その時」は迫って……。恐怖のさなか、鏡の中に現れたジーン

屍鬼 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)



集英社 2012-07-06
199X年猛暑の夏、山に囲まれた人口わずか1300人の外場村で、原因不明の3名の死体が発見された。同時期、古い洋館に越して来た桐敷一家と接触した女子高生・清水恵が行方不明に。相次ぐ怪事件…凄烈なる夏が

屍鬼 1 (集英社文庫 ふ 26-19)


小野 不由美 原著 /
集英社 2016-07-15

屍鬼 1 (SHUEISHA JUMP REMIX)


藤崎 竜 イラスト /
集英社 2012-07-20

十二国記 文庫 1-11巻セット (講談社X文庫―ホワイトハート)



講談社
十二国記 文庫 1-11巻セット (講談社X文庫―ホワイトハート)

屍鬼 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)



集英社 2012-07-06
わずか一月で12名の村人が死亡…医師・尾崎敏夫と寺の跡とり・室井静信は伝染病を疑う事に。一方、死亡した清水恵が想いを寄せていた結城夏野は、時折、死んだはずの彼女の視線を感じ、眠れぬ日々を過ごしていた…

悪夢の棲む家 ゴーストハント(2) (KCx)


小野 不由美 原著 /
講談社 2014-04-07


小野 不由美の著書を検索する

小野 不由美の関連ニュース


小野 不由美のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、小野 不由美と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「小野 不由美」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.