寮 美千子

(リョウ・ミチコ)
寮 美千子(りょう みちこ、1955年 - )は、日本の作家。幼年童話からジュブナイル小説・絵本・詩・純文学・ノンフィクションまで手がけ、題材も先住民文化から宇宙天文まで幅広い。 略歴・主な作品 千葉県立千葉高等学校卒。高校時代は弓道部に所属。中央大学文学部中退。外務省・広告制作会社・フリーランスのコピーライターを経て、1986年、毎日童話新人賞を受賞、童話作家としてデビュー。2005年、泉鏡花文学賞を受賞。2006年以降、奈良市に在住。 童話・絵本・小説・詩・ノンフィクション = 童話 = 1986年、童話「ねっけつビスケット チビスケくん」で第10回毎日童話新人賞を受賞。毎日こどもしんぶんに連載(絵・古川タク)。審査委員長の寺村輝夫に物語の結末を「夢オチ」に書き直すよう求められたのを断ったところ、同賞受賞作のなかで初めて単行本化されなかった。 1987年、童話単行本『ねこ地図いぬ地図りすの地図』(絵・倉橋達治、ポプラ社)を発表。 2009年・2010年・2012年、奈良を舞台にしたファンタジー童話「ならまち大冒険」シリーズを毎日新聞大阪本社版に連載。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)
主な受賞歴
第33回 泉鏡花文学賞

寮 美千子の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

世界はもっと美しくなる 奈良少年刑務所詩集


寮 美千子 編集 /
ロクリン社 2016-09-30

写真集 美しい刑務所 明治の名煉瓦建築 奈良少年刑務所


寮 美千子 編集 /上條 道夫 写真 /
西日本出版社

父は空 母は大地―インディアンからの手紙


篠崎 正喜 イラスト /寮 美千子 翻訳 /
パロル舎

父は空 母は大地―インディアンからの伝言


寮美千子 翻訳 /篠崎正喜 イラスト /
ロクリン社 2016-02-27

もっともっとおおきなおなべ (わくわくメルヘンシリーズ)


どい かや イラスト /
フレーベル館

遠くをみたい―星の贈りもの


東 逸子 イラスト /
パロル舎

コヨーテを愛した少女


ダイアナ ブライヤー イラスト /Nancy Wood 原著 /Diana Bryer 原著 /寮 美千子 翻訳 /
パロル舎


寮 美千子の著書を検索する

寮 美千子の関連ニュース


寮 美千子のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、寮 美千子と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「寮 美千子」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.