皿海 達哉

(サラガイ・タツヤ)
皿海 達哉(さらがい たつや、1942年 - )は日本の児童文学作家。
大阪府大阪市出身。東京学芸大学乙類国語学科卒業。大学時代から児童文学創作を開始し、埼玉県、広島県の高校教諭を務め、現在・福山暁の星女子高等学校専任教諭の傍らで文筆業を続ける。
『チッチゼミ鳴く木の下で』(1976年 野間児童文芸新人賞 野間児童文芸推奨作品賞)
『坂をのぼれば』(1978年 旺文社文学賞・産経児童出版文化賞)
『海のメダカ』(1987年 日本児童文学者協会賞)
『少年のしるし』
『にせまつり』
『野口くんの勉強べや』
『堤防のプラネタリウム』
『ボクサー志願』
『EE’症候群』
:など多数
日本の児童文学作家
大阪市出身の人物
1942年生
存命人物
(Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)
主な受賞歴
第28回 日本児童文学者協会賞

皿海 達哉の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

雪の日のりんご (みんなの文学 4)


長谷川 集平 イラスト /
金の星社

海のメダカ


長 新太 イラスト /
偕成社

坂をのぼれば


杉浦 範茂 イラスト /
PHP研究所
第1回旺文社児童文学賞受賞 第26回サンケイ児童出版文化賞受賞 全国学校図書館協議会選定 日本図書館協会選定

坂をのぼれば



PHP研究所

雪の日のりんご (1981年) (みんなの文学)


長谷川 集平 イラスト /
金の星社

【5~6年生】カリカリ症候群 (読書リレー3)


杉浦 範茂 イラスト /
星の環会


皿海 達哉の著書を検索する

皿海 達哉の関連ニュース


皿海 達哉のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、皿海 達哉と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「皿海 達哉」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.