笹本 祐一

(ササモト・ユウイチ)
笹本 祐一(ささもと ゆういち、1963年2月18日 - )は日本のSF作家、シナリオライター。工学院大学中退。主にSF作品を中心に執筆。東京都出身。現在は札幌市在住。 1984年、『妖精作戦』にて、朝日ソノラマより小説家デビュー。大ヒットシリーズ『ARIEL』で一躍有名に。 1999年、『星のパイロット2 彗星狩り』で第30回星雲賞日本長編部門を受賞。ライト的なキャラクターと、硬派なSFが混じり合った独特の作風で人気を集める。近年は航空宇宙の分野を舞台にしたハードSF作品を多数執筆。 自身を「現役最古のラノベ作家」と称している。 ロケット好きの人物としても有名で、宇宙作家クラブの中心的メンバーとして活動、近年の国内で行われるロケット打ち上げのほとんどを見ている。ロケット好きになり始める頃の著作から明らかに航空宇宙の作品が増加しており、ロケットの打ち上げ取材日記『宇宙へのパスポート』シリーズを刊行している。なお、『宇宙へのパスポート』シリーズの1巻〜3巻それぞれで、星雲賞ノンフィクション部門を受賞している。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

笹本 祐一の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

放課後地球防衛軍 1 なぞの転校生 (ハヤカワ文庫JA)



早川書房 2016-12-31
11月、獅子座流星群の夜。銀河に出逢う放課後のはじまり――太平洋岸の過疎の地方都市・岩江。市内唯一の高校の天文部員、祥兵、雅樹、マリアは、顧問の杏先生と共に夜空が墜ちるような流星嵐を観測した。翌日、彼

放課後地球防衛軍(1)なぞの転校生 (ハヤカワ文庫JA)


白井鋭利 イラスト /
早川書房

ミニスカ宇宙海賊10 二隻の白鳥号 (朝日ノベルズ)


松本 規之 イラスト /
朝日新聞出版 2013-06-20

ミニスカ宇宙海賊10 二隻の白鳥号


松本規之 イラスト /
朝日新聞出版 2013-07-11
白凰女学院ヨット部の女子たちが、ふたたび宇宙へ飛び出した。練習航行の目的はとあるブースターの調査だったが、作業の最中に何者かの宇宙船が出現する。超空間跳躍を使って茉莉香たちの宇宙船・オデットII世号の

ミニスカ宇宙海賊12 モーレツ終戦工作 (朝日ノベルズ)


松本規之 イラスト /
朝日新聞出版 2014-08-20

ミニスカ宇宙海賊 11 モーレツ時間海賊


松本規之 イラスト /
朝日新聞出版 2014-02-07
海賊船弁天丸が、船長の茉莉香を残して突然消息を絶った。茉莉香とチアキ、そして白凰女学院ヨット部の女子たちはふたたびオデット2世号に乗りこんだ。その裏で先代部長のジェニーが探す、独立戦争終結の秘密とは―

ハイ・フロンティア/ブルー・プラネット 星のパイロット 3-1


鈴木雅久 イラスト /
朝日新聞出版 2013-12-03
『ミニスカ宇宙海賊』『妖精作戦』著者による、宇宙開発小説シリーズ、ノベルズ版完結編。超音速大型機の試験飛行中に、洋上でミサイル攻撃を受けた美紀たちの運命は!? 「ハイ・フロンティア」「ブルー・プラネッ

ミニスカ宇宙海賊9 無法の御免状 (朝日ノベルズ)


松本 規之 イラスト /
朝日新聞出版

ミニスカ宇宙海賊 9 無法の御免状


松本 規之 イラスト /
朝日新聞出版 2012-11-20
救難信号の発信源を追う茉莉香たちは、所属不明の艦に襲われる輸送船を発見する。謎の艦の猛攻から逃れる事に成功するが、海明星に帰った茉莉香を待っていたのは、弁天丸の輸送船襲撃容疑と、帝国による指名手配だっ

ミニスカ宇宙海賊12 モーレツ終戦工作


松本規之 イラスト /
朝日新聞出版 2014-08-20
「独立戦争が終わらない!?」。茉莉香たち白凰女学院ヨット部は、飛ばされた過去の世界で歴史の改変に直面する。茉莉香は、宇宙海賊の独立を守れるのか──? TVアニメ、劇場版も大好評の超人気シリーズ、いよい

笹本 祐一の著書を検索する

笹本 祐一の関連ニュース


笹本 祐一のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、笹本 祐一と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「笹本 祐一」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.