佐藤 治彦

(サトウ・ハルヒコ)
佐藤 治彦(さとう はるひこ、1961年4月23日 - )は、経済評論家・ジャーナリスト・劇作家・演出家。東京都出身。慶應義塾大学商学部卒業、東京大学社会情報研究所教育部修了。 ワイドショー、報道番組でのコメンテーター、経済評論家。日本ペンクラブ元会員。 趣味は海外旅行、クラシック音楽鑑賞。演劇鑑賞。 出演 ・構成 メディアへの出演は、1992年頃からテレビ、ラジオを中心に開始。 テレビ 社会情報番組を中心に、報道番組、情報番組、バラエティ番組に出演。 映画 アナザヘヴン (2000年)大学教授役 (飯田譲治監督) 模倣犯(2002年)一枝役 (森田芳光監督) 海と毒薬(1986年) (熊井啓監督) 深い河(1995年) (熊井啓監督) ビデオ作品 企業もの社内研修作品や顧客向けPRビデオ作品にも出演の他、ゴスペラーズのビデオ「さかあがり」にも出演。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

佐藤 治彦の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

<新書>普通の人が老後まで安心して暮らすためのお金の話 (扶桑社BOOKS新書)



扶桑社 2016-05-12
日々のケチケチ節約は、気持ちが滅入るだけで経済効果はほとんどない。生命保険は必要最低限のみ、マイホームは50代で手放すべきなど、お金との正しい付き合い方を斬新に提言。著者プロフィール

普通の人が、ケチケチしなくても毎年100万円貯まる59のこと (扶桑社BOOKS)



扶桑社 2016-11-18
年収が低くても、好きな物を買っても貯金はできる。むしろ欲しい物を吟味し、ケチくさい節約はやめたほうがいい。目からウロコの考え方で、お金を貯められる生活に変える術!

お金をかけずに 海外パックツアーをもっと楽しむ本 PHP文庫



PHP研究所 2015-11-06
「海外旅行に行きたいけれど、英語は得意ではないし、ツアーは高くて、団体旅行だから窮屈では?」と思っている方に朗報! パックツアーは高い、自由がない――こんなイメージは過去のこと。最近は個人旅行よりパッ

本当にお値打ちな海外パックツアーの選び方・楽しみ方 (扶桑社BOOKS)



扶桑社 2017-03-10
経済評論家にして海外旅行マニアの著者が、73の国と地域を自腹で旅してわかった、海外パックツアーを堪能するコツと技術主要な観光地を効率的に廻ってくれて、チケットやホテルの手配いら

佐藤 治彦の著書を検索する

佐藤 治彦の関連ニュース


佐藤 治彦のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、佐藤 治彦と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「佐藤 治彦」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.