渋谷 陽一

(シブヤ・ヨウイチ)
渋谷 陽一(しぶや よういち、1951年6月9日 - )は音楽評論家、編集者。株式会社ロッキング・オンの代表取締役社長。東京都新宿区出身。明治学院大学経済学部中退。 東京都立千歳丘高等学校在学時から『音楽専科』等のロック誌に寄稿し、18歳の時グランド・ファンク・レイルロードのレコード評で音楽評論家としてのキャリアを始める。 明治学院大学在学中の1972年、松村雄策・岩谷宏(2011年現在は、主にコンピュータ関連の著述家・翻訳家)・橘川幸夫(2012年現・デジタルメディア研究所所長)らと、ロック雑誌『ロッキング・オン』を創刊。ミニコミ誌としてスタートしたが、1977年に商業月刊誌となる。 1970年代半ばからNHKのラジオDJをつとめ、AMの『若いこだま』、FMの『ヤングジョッキー』、『サウンドストリート』などで英米のロックを積極的に紹介。2012年現在も『ワールドロックナウ』でDJを務めている。 評論家として 「ロッキング・オン」は外来思想としてのロックを日本の風土と日常生活の中に根付かせようとする一種の思想運動だったと言える。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

渋谷 陽一の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

bridge (ブリッジ) 1998年 02月号 vol.17 新ユニット結成!? 宮本浩次x草野マサムネ


渋谷陽一 編集 /
ロッキングオン
bridge誌上だけのスーパートークセッション、ついに実現!■ロック界のアイドル二人がお互いの音楽観や恋愛観まで、約2時間にわたって語りつくす!

渋松対談 青盤


ロッキングオン編集部 編集 /
ロッキングオン

渋松対談 赤盤


ロッキングオン編集部 編集 /
ロッキングオン

ロック大教典



ロッキングオン

ROCKIN'ON ロッキング・オン 1975年 7月号



ロッキングオン編集室
ROCKIN'ON ロッキング・オン 1975年 7月号 [Jul 25, 1975] 渋谷 陽一

定本渋松対談・復刻版



ロッキングオン

ロッキング・オン・ジャパン 2003年 03 月号



株式会社ロッキングオン
BUMP OF CHICKEN ロストマングラビア、藤原基央ソロインタビュー GOING STEADY 解散インタビュー ROCK IN JAPAN FES 2003

rockin'on ロッキング・オン 1976年 1月号



ロッキングオン編集室
rockin'on ロッキング・オン 1976年 1月号 [Jan 25, 1976] 渋谷 陽一

渋谷 陽一の著書を検索する

渋谷 陽一の関連ニュース


渋谷 陽一のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、渋谷 陽一と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「渋谷 陽一」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.