日明 恩

(タチモリ・メグミ)
日明 恩(たちもり めぐみ、1967年 - )は、日本の小説家・推理作家。神奈川県川崎市出身。日本女子大学卒業。夫は、漫画家の青木たかお。 都筑道夫の小説講座に通い小説を書き始める。大学病院で外科教授の秘書を勤める傍ら、2002年、『それでも、警官は微笑う』(応募時のタイトルは「迎日」)で第25回メフィスト賞を受賞し、小説家デビューする。2003年、消防士を主人公にした『鎮火報 Fire's Out』で第25回吉川英治文学新人賞候補。2012年、静岡県浜松市天竜区にある3高校の生徒が、同年代に勧めたい1冊を選ぶ第4回天竜文学賞に『ギフト』が選ばれる。 作品リスト 単行本 武本&潮崎シリーズ それでも、警官は微笑う(2002年6月 講談社 / 2005年4月 講談社ノベルス / 2006年7月 講談社文庫 / 2011年1月 双葉文庫) そして、警官は奔る(2004年2月 講談社 / 2007年2月 講談社ノベルス / 2008年8月 講談社文庫 / 2011年4月 双葉文庫) やがて、警官は微睡る(2013年2月 双葉社) Fire's Outシリーズ 鎮火報 Fire's Out(2003年1月 講談社 / 2005年9月 講談社ノベルス / 2008年2月 講談社文庫 / 2010年11月 双葉文庫) 埋み火 Fire's Out(2005年8月 講談社 / 2010年11月 双葉文庫) 啓火心 Fire's Out(2015年6月 双葉社) シリーズ外作品 ギフト(2008年6月 双葉社 / 2011年12月 双葉文庫) ロード&ゴー(2009年10月 双葉社 / 2012年9月 双葉文庫) - Fire's Outシリーズの人物も登場する アンソロジー 「」内が日明恩の作品 坂木司リクエスト! 和菓子のアンソロジー(2013年1月 光文社 / 2014年6月 光文社文庫)「トマどら」 エール! 3(2013年10月 実業之日本社文庫)「心晴日和」 連載 優しい水(『読楽』2015年5月号 - ) 単行本未収録短編 南武信用金庫シリーズ 担保調査の彼女(新潮社『小説新潮』2013年2月号) 口座開設の彼(新潮社『小説新潮』2013年9月号) クレーマーからのご意見(新潮社『小説新潮』2014年2月号) 金曜午後二時十分の彼女(新潮社『小説新潮』2014年9月号) 山の中の犬(徳間書店『読楽』2014年11月号) 脚注 外部リンク 『あなたの庭はどんな庭?』日明 恩|日常の謎|webメフィスト|講談社ノベルス|講談社BOOK倶楽部。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)
主な受賞歴
第25回 メフィスト賞

日明 恩の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

優しい水



徳間書店

優しい水



徳間書店 2017-04-07
両親の離婚を機に母の故郷へと引っ越してきた中学生の石塚洋は、近所の川で捨てられたと思しき熱帯魚を見つけた。洋は魚の引き取り所の存在を知り持ち込もうとするものの魚は全滅してしまう。悲しみにくれる洋だった

エール!(3) (実業之日本社文庫)



実業之日本社 2015-09-18
原田マハ、日明恩、森谷明子、山本幸久、吉永南央、伊坂幸太郎! 豪華執筆陣によるお仕事小説アンソロジー第3弾。かつての親友との対峙、不本意な異動先での奮闘、小さなコミュニティでの葛藤……ヒロインたちの奮

エール! (3) (実業之日本社文庫)



実業之日本社 2013-10-04

啓火心 Fire's Out



双葉社 2015-08-13
都内で、不法薬物を製造していたと見られる場所からの火災が連続していた。燃え跡からはなぜか、多量のペットボトルやメタンの成分が検出されていた。危険な現場にどうしてそんなものが? 飯倉消防出張所に所属する

啓火心 Fire's Out



双葉社

ギフト (双葉文庫)



双葉社 2011-12-15

ギフト (双葉文庫)



双葉社 2014-03-31
退職した元刑事の新しい相棒は、“死者”が見えてしまう少年! 孤独であることを自らに科してきた二人が、死者たちの謎を解き明かす。第4回天竜文学賞受賞作、高校生が薦めたい本第1位に選ばれた、『それでも、警

日明 恩の著書を検索する

日明 恩の関連ニュース


日明 恩のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、日明 恩と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「日明 恩」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.