高田 大介

(タカダ・ダイスケ)
高田 大介(たかた だいすけ、1955年3月25日 - )は、兵庫県神戸市出身の馬術選手。平成6年第2回全日本ダービー馬術大会、平成7年第3回全日本ダービー馬術大会、平成12年第8回全日本シニアダービー優勝。ARC空港乗馬倶楽部会長。 13歳から馬術競技を始める。名古屋学院大学在学中、自己調教馬で佐賀国体3位。大学卒業後、サラリーマンを経てARC空港乗馬倶楽部を設立、後に東海地区乗馬振興会会長も務めた。 主な戦績 昭和58年佐賀国体 成年六段飛越競技 3位入賞 平成5年東海ブロック大会 成年1部中障害飛越競技 優勝 平成6年全日本ダービー馬術大会 優勝 平成7年全日本ダービー馬術大会 優勝 平成12年全日本シニアダービー 優勝 関連項目 馬術 外部リンク ARC空港乗馬倶楽部。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)
主な受賞歴
第45回 メフィスト賞

高田 大介の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

高田 大介の著書を検索する

高田 大介の関連ニュース


高田 大介のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、高田 大介と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「高田 大介」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.