山口 節生

(ヤマグチ・セツオ)
山口 節生(やまぐち せつお、1949年9月26日 - )は、佐賀県出身の不動産鑑定士、政治活動家、実業家。元高等学校教員、元信託銀行員。 1949年、佐賀県に生まれる。佐賀県立佐賀西高等学校、一橋大学商学部を卒業し、東京大学経済学部に学士入学して卒業。1974年4月、三菱信託銀行(現・三菱UFJ信託銀行)に入行。その間、中央大学法学部二部法律学科に学士入学して卒業。三菱信託銀行では不動産鑑定業務に携わった。1977年、三菱信託銀行を退職。地元佐賀に帰郷し、佐賀県立伊万里商業高等学校商業科教諭となる。その後、佐賀県立有田工業高等学校英語科教諭、佐賀県立鳥栖高等学校英語科教諭を務め、1986年に高校教諭を退職。上京する。1990年に不動産鑑定士資格を取得。不動産鑑定業務などを主とする有限会社日本経済研究所 を設立し、代表取締役社長となる。 1993年、早稲田大学大学院政治学研究科修士課程を修了。翌年には日本大学大学院法学研究科政治学専攻博士後期課程に入学し、1997年、指導認定満期として退学する。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

山口 節生の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

現代の自由と民主 第1巻―現代自由論と現代立憲民主政治の課題



世界ワープロ出版
政治倫理学者・童話作家の山口節生が執筆した思想書。

山口 節生の著書を検索する

山口 節生の関連ニュース


山口 節生のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、山口 節生と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「山口 節生」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.