山村 正夫

(ヤマムラ・マサオ)
山村 正夫(やまむら まさお、1931年3月15日 - 1999年11月19日)は日本のミステリー作家。大阪府生まれ。名古屋市出身。 名古屋市立東白壁尋常小学校入学と同時に、毎日作文を一篇書く英才教育を母親に受けノート10冊くらいになる。2年の時、父親のNHK職員の仕事のため東京へ転居する。大井第一小学校で作文が高い評価を受け、少年倶楽部懸賞に応募し何回か入選する。東京都立多摩中学校。 1944年春、高知県高岡郡新居村へ軍事疎開し、高知県立海南中学校へ転校する。中学2年の時、猛暑での過酷な軍事訓練で体を壊し、1年間休学する。 この間、友人となった家の、世界文学全集、大衆文学全集、江戸川乱歩全集、探偵小説全集などを読みふける。この頃、習作の怪奇幻想的な小説小編を書きつづり、冒険小説『骸骨島』の原稿用紙をまとめた冊子を作る。 敗戦後に、休学を特例取消しで東京へ戻り復学する。東京都の居住制限により、愛知県名古屋市へ移転し、愛知県立第一中学校に転校し、友人と同人誌「玩具」を発行する。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

山村 正夫の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

湯殿山麓呪い村(上)<湯殿山麓呪い村> (角川文庫)



KADOKAWA / 角川書店 2016-03-04
「語らざるべし、聞かざるべし」。出羽三霊山の一つ湯殿山の麓にある大師村弥勒寺には、古くからこの戒律が言い伝えられていた。だが、この謎めいた言葉の裏に、驚くべき事実が潜んでいたのである。それは今から18

湯殿山麓呪い村〈上〉 (角川文庫―リバイバルコレクション)



角川書店
文庫。中古です。並程度。商品カバーとイメージ画像とに相違がある場合がございます。稀に書き込み、傷み等がある場合がございますのでご了承下さい。過度に状態を気にされる方および中古品に神経質な方はご注文をお

湯殿山麓呪い村(下)<湯殿山麓呪い村> (角川文庫)



KADOKAWA / 角川書店 2016-03-04
レトルト食品の大手メーカー『アルプス食品』の社長・淡路剛造が、自宅の浴室で何者かに撲殺された。現場はいわゆる密室状態で、浴室のガラス戸は内側から施錠されており、小窓が開いていたものの、大人では絶対に侵

湯殿山麓呪い村〈下〉 (角川文庫―リバイバルコレクション)



角川書店
文庫。中古です。並程度。商品カバーとイメージ画像とに相違がある場合がございます。稀に書き込み、傷み等がある場合がございますのでご了承下さい。過度に状態を気にされる方および中古品に神経質な方はご注文をお

魔空要塞 (香山滋全集)


山村 正夫 監修 /竹内 博 編集 /山口 良子 編集 /瀬名 堯彦 編集 /紀田 順一郎 編集 /
三一書房


山村 正夫の著書を検索する

山村 正夫の関連ニュース


山村 正夫のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、山村 正夫と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「山村 正夫」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.