山尾 悠子

(ヤマオ・ユウコ)
山尾悠子(やまお ゆうこ、1955年3月25日 - )は、小説家、幻想文学作家。その短い活動期間と難解な作品で、長い間カリスマ性をもって幻・伝説の作家と呼ばれてきたが、近年になって執筆活動を再開している。 1955年、岡山市生まれ。本名は現在では非公開だが、『平凡パンチ』1978年11月13日号のインタビュー記事では本名を明かしたことがある。岡山県立岡山操山高等学校を経て同志社大学文学部国文科卒。 大学在学中の1973年に「仮面舞踏会」を『SFマガジン』(早川書房)のSF三大コンテスト小説部門(のちのハヤカワ・SFコンテスト)に応募して選外優秀作に選ばれ、1975年11月号の「女流作家特集」で掲載されデビューした。 その後、山陽放送に勤務のかたわら『SFマガジン』、『奇想天外』(奇想天外社)、『SFアドベンチャー』(徳間書店)、『小説ジュニア』(集英社)等の雑誌に 作品を発表。1979年に退職して執筆に専念し、1980年には書き下ろしの長編第1作『仮面物語』を上梓するが、1985年以降は作品発表が途絶え、徐々に伝説的な作家と見なされていく。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

山尾 悠子の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

文学ムック たべるのがおそい vol.3


西崎 憲 編集 /柳原 孝敦 翻訳 /天野 健太郎 翻訳 /
書肆侃侃房 2017-04-15

山尾悠子作品集成



国書刊行会

歪み真珠



国書刊行会

白い果実


Jeffrey Ford 原著 /山尾 悠子 翻訳 /金原 瑞人 翻訳 /谷垣 暁美 翻訳 /
国書刊行会

新編・日本幻想文学集成 第1巻


安藤 礼二 編集 /山尾 悠子 編集 /高原 英理 編集 /諏訪 哲史 編集 /
国書刊行会

ラピスラズリ



国書刊行会


山尾 悠子の著書を検索する

山尾 悠子の関連ニュース


山尾 悠子のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、山尾 悠子と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「山尾 悠子」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.