山崎 闇斎

(ヤマザキ・アンサイ)
山崎 闇斎(やまざき あんさい、元和4年12月9日(1619年1月24日) - 天和2年9月16日(1682年10月16日))は、江戸時代前期の儒学者・朱子学者・神道家・思想家。朱子学者としては南学派に属する。 諱は嘉、字は敬義、通称は嘉右衛門。闇斎は号。「嘉」の字を二文字「垂」と「加」に分解し「垂加霊社(すいか・しでます)」という霊社号を生前に定めた。 朱子学の一派である崎門学(きもんがく)の創始者として、また、神道の教説である垂加神道の創始者としても知られる。 闇斎の提唱した朱子学を、崎門(きもん)学または闇斎学といい、君臣・師弟の関係を厳しく教え、大義名分を特に重視するなどしたが、その思想の大きな特徴は、湯武放伐を否定した点にある。 闇斎の思想は朱子学の一派にとどまらず、神道においても、吉川神道をさらに発展させた「垂加神道」を創始し、そこでも君臣の関係を重視した。 以上のような闇斎の思想は、水戸学・国学などとともに、幕末の尊王攘夷思想(特に尊王思想)に大きな影響を与えた。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

山崎 闇斎の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

垂加翁神説/垂加神道初重伝 (岩波文庫 青 44-1)


村岡 典嗣 編さん /
岩波書店

武銘



柏原屋武助等

山崎闇斎全集〈続 上,中巻〉 (昭12年)


日本古典学会 編集 /
日本古典学会

山崎闇斎全集 (1978年)


日本古典学会 編集 /
ぺりかん社

武銘



柏原屋武助等

拘幽操附録


山崎闇斎(嘉) 編集 /
柏原屋武助等

拘幽操附録


山崎闇斎(嘉) 編集 /
柏原屋武助等


山崎 闇斎の著書を検索する

山崎 闇斎の関連ニュース


山崎 闇斎のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、山崎 闇斎と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「山崎 闇斎」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.