柳原 慧

(ヤナギハラ・ケイ)
柳原 慧(やなぎはら けい、1957年 - )は、日本の小説家、推理作家。グラフィックデザイナー。日本推理作家協会会員。 経歴・人物 東京都生まれ。日本大学芸術学部卒業。大学卒業後、デザイン会社勤務を経て、独立。グラフィック・デザイン関係の会社である株式会社ブレインの代表取締役となる。 プロのグラフィックデザイナーとして活躍する傍ら、作品の投稿を続け、1995年から1998年にかけて日本ホラー小説大賞の最終候補に3回選ばれている(第2回が「脳の中の樹海」、第4回が「祈り」、第5回が「夜に眠れぬ者たちへ」)。2003年、『パーフェクト・プラン』で第2回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞する。受賞した際、『パーフェクト・プラン』は「漫画のようにすらすら読めて、展開が早くて途中でやめられなくなるような小説が書けないか、という思いで取り組んだ」と語っている。2004年、同作が刊行、小説家デビューを果たす。四柱推命の占い師でもある。 作品リスト 小説 パーフェクト・プラン(2004年2月 宝島社 / 2005年1月 宝島社文庫 / 2010年2月 宝島社文庫〔新装版〕【上・下】) いかさま師(2005年7月 宝島社 / 2007年7月 宝島社文庫) コーリング 闇からの声(2007年3月 宝島社 / 2009年5月 宝島社文庫) Xの螺旋(2011年7月 徳間文庫) 腐海の花(2014年3月 廣済堂出版) ノベライズ レイトン教授とさまよえる城(2008年12月 小学館) レイトン教授と怪人ゴッド(2009年12月 小学館) レイトン教授と幻影の森(2010年12月 小学館) アンソロジー 怪談実話 FKB 饗宴5(2013年9月 竹書房文庫)「異邦人」 脚注 出典 外部リンク 柳原 慧さんインタビュー|ブックサービスの公式サイト。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

柳原 慧の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

レイトン教授と怪人ゴッド (GAGAGA)


レベルファイブ 監修 /レベルファイブ 監修 /日野晃博 イラスト /
小学館

腐海の花


高松和樹 イラスト /
廣済堂出版


柳原 慧の著書を検索する

柳原 慧の関連ニュース


柳原 慧のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、柳原 慧と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「柳原 慧」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.