吉田 篤弘

(ヨシダ・アツヒロ)
吉田 篤弘(よしだ あつひろ、1962年 - )は、東京都出身の作家・小説家。吉田篤弘名義による作品の発表とは別に、パートナーの吉田浩美と共にクラフト・エヴィング商會名義による著作の発表と装幀を中心としたデザイン・ワークも行っている。 2014年1月〜3月、東京の世田谷文学館において〈クラフト・エヴィング商會のおかしな展覧会 星を賣る店〉が開催された。 著作一覧 単行本 フィンガーボウルの話のつづき(2001年、新潮社、ISBN 4104491012 2007年、新潮文庫、ISBN 9784101324517) つむじ風食堂の夜(2002年、筑摩書房、ISBN 4480803696 2005年、ちくま文庫、ISBN 9784480421746) 針がとぶ Goodbye Porkpie Hat(2003年、新潮社、ISBN 4104491020、2013年、中公文庫、ISBN 9784122058712) 百鼠(2005年、筑摩書房、ISBN 448080384X、2009年、ちくま文庫 ISBN 9784480426444) 78 ナナハチ(2005年、小学館、ISBN 4093861552 2009年、小学館文庫、ISBN 9784094083392) 十字路のあるところ(2005年、朝日新聞社、ISBN 4022500808) 空ばかり見ていた(2006年、文藝春秋、ISBN 4163246207 2009年、文春文庫、ISBN 9784167753290) という、はなし(2006年、筑摩書房、ISBN 4480803955)フジモトマサルとの共著 それからはスープのことばかり考えて暮らした(2006年、暮しの手帖社、ISBN 4766001303、2009年、中公文庫、ISBN 9784122051980) 小さな男*静かな声(2008年、マガジンハウス、ISBN 9784838719303、2011年、中公文庫、ISBN 9784122055643) 圏外へ(2009年、小学館、ISBN 9784093862547 2013年、小学館文庫、ISBN 9784094088250) パロール・ジュレと紙屑の都(2010年、角川書店、ISBN 9784048740432) 水晶萬年筆(2010年、中公文庫、ISBN 9784122053397) モナ・リザの背中(2011年、中央公論新社、ISBN 9784120042911) 木挽町月光夜咄(2011年、筑摩書房、ISBN 9784480815118、2015年、ちくま文庫 ISBN 9784480432919) なにごともなく、晴天。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

吉田 篤弘の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

つむじ風食堂の夜



筑摩書房

小説 - BOC - 3



中央公論新社

それからはスープのことばかり考えて暮らした (中公文庫)



中央公論新社
文庫。中古です。並程度。小口シミ有。商品カバーとイメージ画像とに相違がある場合がございます。稀に書き込み、傷み等がある場合がございますのでご了承下さい。過度に状態を気にされる方および中古品に神経質な方

レインコートを着た犬



中央公論新社


吉田 篤弘の著書を検索する

吉田 篤弘の関連ニュース


吉田 篤弘のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、吉田 篤弘と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「吉田 篤弘」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.