湯川 れい子

(ユカワ・レイコ)
湯川 れい子(ゆかわ れいこ、本名:湯野川 和子(ゆのかわ かずこ)、1936年1月22日 - )は、日本の音楽評論家、作詞家、翻訳家、USEN放送番組審議会委員長、ピースボート水先案内人。東京都出身。女優時代は吾妻 麗子を名乗っていたこともある。 東京府目黒区芳窪町(現・東京都目黒区東が丘)生まれ。父は元海軍大佐の湯野川忠一。忠一のいとこ(父湯野川忠世の妹の娘の礼子)は山本五十六の妻。海軍大将の黒井悌次郎は大叔父(父方の祖母の弟)。米沢藩家老の千坂高房は母方の祖先にあたる。その他、父方の曾祖父の湯野川忠国は漢学者。父方の祖父の湯野川忠世は全国農事会本部幹事でラ・フランスを日本に紹介した人物。母方の祖父は仙台の高等裁判官であった。長兄の忠成は陸軍中尉だったが戦死。次兄の守正は海軍大尉(海軍兵学校71期生)。第七二一海軍航空隊桜花隊の隊長で戦後は航空自衛隊空将補を経て日立製作所顧問。ロックバンド「ジン」のVo.ひぃたんは姪にあたる。作曲家の神山純一は甥(姉の息子)。 東京府青山師範学校附属国民学校(現・東京学芸大学附属世田谷小学校)在学中、1944年4月12日、父が肺炎で死去。 (Wikipediaから自動的に取得しているため、本人と異なる情報が表示される場合があります。)

湯川 れい子の著書・訳書

 amazon.co.jpから人気商品順に表示しています。

湯川 れい子の著書を検索する

湯川 れい子の関連ニュース


湯川 れい子のウェブ検索結果


作品一覧は自動的に取得しているため、湯川 れい子と関連のない作品が表示される場合もありますのでご了承ください。
「湯川 れい子」の改訂履歴 (出典:『ウィキペディア(Wikipedia)』)
Text is available under GNU Free Documentation License.